ウレタンゴム加工会社 2代目社長の挑戦ブログ

記事一覧

当社は、安心光(あんしんこう)を扱っているので色んな所に安心光(あんしんこう)を

使っています。

これは、当社のスイッチBOXです。

最後に確認しないといけない4つのスイッチの上に真っ暗闇でもホンノリ見えるように

安心光(あんしんこう)を貼り付けています。

夜、帰った後に忘れ物をして会社に引き返してきた時なんか非常に役立ちます。

だって真っ暗なんだもん。少しの明かりでOK!!です。

計画停電の時等にもお役立ちすると思いますよぉ(^.^)

 

       ↑
フラッシュを焚いて撮影しています。


       ↑
フラッシュを焚かないで撮影しています。よく見ないと分からないですが
ホンノリと光っています。

是非、一度お問い合わせ下さい。




安心光(あんしんこう)は、蓄光の製品で10時間太陽光(自然の光)や蛍光灯の光

等を10時間ほど浴びると、その後放置していても10時間は暗闇でも光り続ける

商品です。蓄光(ちっこう)なので、光を放つって云う訳ではないですが・・・

真っ暗闇の時に、あの方向に出口がある!とかあそこにスイッチがあるとか

あそこのドアノブがあるから出れる!とか・・・

工場ならあそこにハンマーが有る!とかコードが有る!とかスイッチBOXがあるとか

が分かるし重宝すると思います。

宜しければご連絡下さいね。

      ↑
フラッシュを焚いて撮った製品です。



      ↑
フラッシュを焚かなかいで撮った製品です。
ホンノリ光ってるでしょう!!




2011年05月25日

この頃、非常にお問い合わせが多く現場作業しなくても時間があっという間に経ちます。

色んなことが良い方向に向かっている様な気がします。

ウレタンの手のひらサイズの加工なら断然早いですよ。精度も出しますよ。
但し安いっとはいきませんよ。

それなりの対価を頂ききっちりした仕事をしていきたいと思います。





本日、私が攪拌・注型作業をしてたのですが・・・
なななんと大失敗!!

注型ウレタンの場合、原料と硬化剤を攪拌してそれを熱盤の上で
加温された金型に注型するのですが。
攪拌作業の時に硬化剤を入れてなかったのです。

何してんねんって感じでしょう!?

只、余りにも急いでる時に2~3年に1回はこういう事があるんですねぇ~。

でも不幸中の幸いで金具にライニング(焼付け)するものでは無かったので
金型だけを掃除すれば良かったのです。

これが、金具にライニングのものなら金具から1個1個外す作業が
要るので2~3倍の時間は掛かったでしょう。

まだまだツイテイマス。




ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

ウレタンゴム加工110番特急便

最新のコメント