ウレタンゴム加工会社 2代目社長の挑戦ブログ

記事一覧

ネットからのご注文です。
有難いです。これ位の小ささが当社の
強みだと思います。

φ3の芯にφ8のウレタンゴムライニングです。
硬度も40度でなかなか注型も加工も
一手間要る品物です。

又、社員さんの技術の向上に繋がり
ました。
有難うございます。


当社のウレタンローラーの一番得意に
してる分野のローラー加工です。

キレイなブリスターケースに入れて
発送致します。

ウレタンローラー80度のウレタン加工
です。


当社はウレタンの注型をしていますが、その後行程で研磨加工(砥石での加工)と
旋盤加工(バイトでの加工)を行なっています。

今回の加工は旋盤加工になりました。

この機械加工は機械が加工するのですが職人さんの勘(独特な)と
いう経験値の高い仕事だといえます。

プログラムを組んでポンってスイッチを入れたらその通りに動く!!
っていうそう云う代物の仕事ではありません。

但し、こういう仕事は職人さん自体も非常にやりがいの有る仕事なので
どんどんお仕事頂きたいです。

是非、お問い合わせ下さい。


この大きさで、ウレタンローラー加工を非常に素早く仕上げています。

それも皆様が思ってられる以上の
価格でです。

ウチの会社の叡智を集中して作成
致しました。

ご興味のある方は一度、ご連絡下さい。


先日、福岡に出張して来ました。
その訪問させて頂いた会社さんに
有った製品の部品を撮らしてもらいました。

ワザとボヤかしています。

でも、良く見て頂くとウレタンローラーが組み込まれてるでしょう。

こちらの会社さんとWIN-WINの
関係で共に発展していきます。

宜しくお願いします。


当社の一番得意なウレタンローラーのライニング(焼付け)です。

今回は、自然色ではなく黒色でライニング(ウレタン焼付け)です。

70個を5日間で注型から研磨+加工まで施しました。

納期で急いでおられる会社様は是非当社にお声掛け下さい。
お電話・メール・FAXお待ちしております。


注型ウレタンならではの手法でないと出来ない品物です。

業界では、「ツメにウレタン付けてやぁ~!!」って言われます。
(当社は神戸にあるので当然お取引は関西地方が多い為)

普通の合成ゴムなら、1個からでも金型(かながた)が必要だが
液状のウレタンの場合、数個なら金型(かながた)無しで
ウレタンを焼付け(ライニング)します。

だから、素早く安価に品物が出来ますし、耐摩耗性が良いので
お客様に好評です。

是非、お試し下さい。




2011年11月12日

当社が得意とするウレタン注型→研磨→カットという行程を組みます。
90度の自然色という事で、歩留まりも良く当社にとっても有り難い品物です。

公差も、当然Φ±0.05以内に出来ますし、検査でも厳しい目で
2,000個のLOTでも1個1個検査しています。






ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

ウレタンゴム加工110番特急便

最新のコメント