ウレタンゴム加工会社 2代目社長の挑戦ブログ

記事一覧

2016年10月27日

当社は、ウレタン加工@立成化学 です。

もちろん、ウレタンを注型してその注型したモノを二次加硫を

行ない熟成させてウレタンゴムの物性を出し、お客様にそれを

提供するのがお仕事の大半で有ります。

しかし、偶にウレタン加工業とはちょっと毛色が違ったお仕事をご依頼

される事が有ります。

それは少し、大きめの二次加硫炉を持っていますし。尚且つ、結構綺麗な

二次加硫炉なので、合成ゴム(シリコン、NBR等)の二次加硫をお願いされる事が

有ります。ウレタンゴムと違って少し臭いがしますのでその時は社員さんには

防塵マスクを被って貰い対応しております。

当社はそんな対応もさせ貰っています。又、昨年から営業部長で来て頂いてる

Y部長メが合成ゴムのプロフェッショナルなので加硫のアドバイスもさせて貰っています。

これからもそんなお困り事がございましたら何卒宜しくお願い致します。

 

二次加硫!! - ウレタンゴム加工

二次加硫!! - ウレタンゴム加工

二次加硫!! - ウレタンゴム加工


ウレタン@ひろしのLINEスタンプが出来上がりつつあります。

このLINEスタンプはウレタン業界の新たな展開を考えての

リリースです!!

もちろんブランディングの一環でございます。

このHPでも色んな形で登場いたします。

是非、ウレタン@ひろしのLINEスタンプを宜しくお願い致します。

有難う、有難う、有難うございます。

 

ウレタン@ひろし 拡販(撹拌)計画。。。 - ウレタンゴム加工

ウレタン@ひろし 拡販(撹拌)計画。。。 - ウレタンゴム加工

ウレタン@ひろし 拡販(撹拌)計画。。。 - ウレタンゴム加工


今日はビジネスパートナーのH名社長が来社!!

ウレタンゴムの広がりを持たす為・・

お仕事は短納期対応いたしております。

どんどんお仕事のご依頼宜しくお願い致します。

 

有難う、有難う、有難うございます。

 

 

今日はH名社長が来社・・・ - ウレタンゴム加工


2016年10月21日

当社は、今カフェみたいにウレタン加工の現場状況を

このHPの読者の皆様に昔ながらのブラックボードを利用し

御伝えする事をしております。

当社の前にこのブラックボードを置いています。ひょっとして、前を通る方が

ウレタンゴムに興味が有るかもしれないと思い、展示しております。

でも勿論、「ウレタンゴムを加工して下さい」って言う人は居るはずも(笑)無く

ネットでこういう風にお知らせしてるのであります。

当社の前の道は、近くの小学生の子らの通学路。故に、朝夕方と小学生が沢山通ります。

その中の男の子が昨日・・・立ち止まってジィ~っと見ておられました。

ちょっと、ウレタン@ひろし 感動しました!!

めっちゃ嬉しかったです。有難う、〇〇君!!

将来もウレタンゴムに興味出して、ウレタン@〇〇〇君を襲名してね。

これも地域貢献の一種と言えましょう!!

 

奇跡の一枚・・・ - ウレタンゴム加工


本日、午前中にお客様が来社されました。

当社のブラックボードを見られて訪ねて来られました。

という訳で、お礼にブラックコーヒーを出さして頂きました。

シリコンゴムのお見積もりもして頂きとても感謝しております。

本日のお勉強は、テフロンというのはドイツのDupon社様の商品名

で有り、本当はPTFE(ポリテトラフルオロエチレン)というそうです。

有難うございます。T様

本日からO主任がウレタンパッキン80度を注型致しますよぉ!!

お客様が来社されました。 - ウレタンゴム加工

お客様が来社されました。 - ウレタンゴム加工

 

 

 

 


当社のウレタン注型現場状況です。

熱盤 ♯1~♯12の内、♯6だけ空いております。

ウレタン硬度90度、80度、65度 45度中心に ウレタン注型行っております。

こちらのウレタン硬度と同硬度の場合、少しリーズナブルに素早く対応可能です。

12人の内3人の方がお休みですが・・・元気にお仕事しております。

どうぞ宜しくお願い致します。

本日の立成化学情報!! - ウレタンゴム加工

 


本日の立成化学工業所も燃えています。

いつもお弁当を配達してくれてはる女性の方と

ハイ、チーズ!!

ええ感じです。

又、午前中にウレタンパッキン80度 1,000個 ご注文頂きました。

有難うございました(^_^;)

本日のウレタンゴム市況!! - ウレタンゴム加工

本日のウレタンゴム市況!! - ウレタンゴム加工


私はウレタン@ひろし こと 立成化学@ひろし です。

そうなんです、ウレタン加工の立成化学の代表取締役なんです。

しかしながら、ウレタン加工はそんなに得意じゃありません(笑)

ウレタン注型もウレタン加工もしますよ!!でも、ウレタン加工を得意に

してるのは、ウチの優秀な社員さん!!

ちゃんと棲み分けは出来ています。

ウレタン注型・ウレタン加工・ウレタンの化学的な知識は持っている

ウレタン@ひろし。。。

それに加えて得意なのが、ウレタンの素晴らしさや楽しさを皆さんにお伝えする事

は非常にSkilが高いです。

ウレタン情報発信のプロ!!っと自負しております。

そんな得意の情報発信も今回こんな事をしてみました。

手書きでのウレタン加工の情報発信!!

よぉ~く、美容室やレストランでしているブラックボード!

非常にカラフルで可愛いでしょ?これからこういったボードを使い今、ウレタン加工.comの

立成化学ではどういったウレタン加工をしているのかをお届けしたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。

有難う、有難う、有難うございます。

 

情報発信の素晴らしさ・・・ - ウレタンゴム加工

情報発信の素晴らしさ・・・ - ウレタンゴム加工

情報発信の素晴らしさ・・・ - ウレタンゴム加工

情報発信の素晴らしさ・・・ - ウレタンゴム加工

 


2016年10月14日

当社は今、月曜日の朝主要メンバーでミーティングを行っています。

お客様情報、社内で困ってる事、ウレタン@ひろしのスケジュール

製品の納期に付いて等々。。。

その中で、朝我々が来た時に熱盤の上に載っている金型のセットについて

話し合いました。

我々の3S活動の定義としては。要らないモノは捨てる。熱盤・机の上・加工機の上は

必ず必要なモノ以外は載せない。

机の上と加工機の上は問題なく何もない状態で帰れるのですが、熱盤の上だけは

加温・保温の問題が有りますのでその日使用する金型は載せて帰ります。

しかし、この日の朝見た熱盤はバリは飛んでアルワ、余計な金型まで載っているわ。

酷い状態でした。これは個人の意識だけでは無く、会社全体で取り組まないとイケナイ!!

っという事で。ミーティングと朝礼でシェアさせて頂きました。

ありがとう、ありがとう、ありがとうございます。

3S活動の徹底!! - ウレタンゴム加工

VIVA!3S活動!!

3S活動の徹底!! - ウレタンゴム加工


当社はウレタン加工の専門業者です。

その中でも特に多いお仕事は、ウレタンローラーでございます。

そのウレタンローラーには公差というモノが有り、外径と振れの

その2点の公差が特にお客様にとって必要となってきます。

公差を測定する治具が沢山有り、公差から外れないよう日々検査に

励んであります、色々とお仕事を下さり誠に有難うございます、




ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

ウレタンゴム加工110番特急便

最新のコメント