ウレタンゴム加工会社 2代目社長の挑戦ブログ

記事一覧

現在、FUJION360を使用して、着々と3DCADの勉強を進めて行っている

立成化学工業所です。

今すぐ!!お客様にお役立ち出来る!!っていうのは無いですが、

そのうち、きっとお役立ち出来る事は間違いないと思います。

これを利用したウレタンゴム加工が出来る日まで後317日。

3DCADの勉強は着々と進めている立成化学工業所です。 - ウレタンゴム加工

3DCADの勉強は着々と進めている立成化学工業所です。 - ウレタンゴム加工

 


株式会社

 立成化学工業所

              〇〇 営業部長様

CC;

株式会社

 立成化学工業所

              畠中 浩代表取締役

 

 

▽▽〇〇〇〇〇〇(株)

              ◇◇ 課長様

    ◆◆     技師様

 

        先日は、大変お世話になりました。

        丁寧な作業で 納入先に良い評価を頂きました。

 

        今回、新たな製品用に「ウレタンA〇〇」、「ウレタンA▽▽」、「ウレタンA□□を

  各々、1個ずつ 製作をお願いいたします

 

企業秘密ですが、お客様に好評を得ています。 - ウレタンゴム加工


当社は、ウレタン加工業です。

頼まれる事は、ウレタン加工は勿論、ウレタンローラー(車輪など)の

物理的な事やウレタンの原材料の化学的な事。

お客様がネットからこのホームページを見つけ、いろんな角度からご質問や

ご依頼を投げかけて来られます。

その時に役立つのが、この閻魔帳です。先代から預かり、私も色んな事を

書き込み続けて13年。色々有りました。

これからもこの閻魔帳を偶に開きながら皆様の疑問に答えさせて頂きたいと

思います。皆様、有難うございます。

 

色んなお仕事を頂くときに役立つのはコレ!! - ウレタンゴム加工


当社は、ウレタンゴムの加工業を行っております。

おそらく、今までは当社で図面を書くこともなく、お客様が書いて頂いた

図面に従い、そのままの製品を製作する事に没頭してきました。

今回の取り組みは最終ゴールは、自分(立成化学)所で作った図面に従い

その物ズバリを当社で作ることが出来るようになる。っという所ですが、

その過程にも図面が正確に見れるようになる事も出来るんじゃないかと思っています。

BtoBだけではなく。BtoC等の展開も面白いかもしれません。

いつも、ご愛読有難う、有難う、有難うございます。

全社を挙げて3DCADの講習会を受けました - ウレタンゴム加工

 


本日PM1時から新規のお客様が重なりました。

ダブルブッキングっていう訳では無く、元々先にお約束させて

頂いてたお客様がいらして。その旨を後者のお客様の方に話すと

ええねん、ええねん!!って実際注型する所を見たいだけだから

っておっしゃって頂いたので。

そのまま、PM1時に2社様に来ていただきました。

2社様とも注型ウレタン屋にしては工場が綺麗っと褒めて頂いたので

とても充実した工場見学でした。

ええ笑顔でした!!

本当に有難うございました。

 

写真の上の方が実際の注型を見たいっておっしゃて下さった方です。

新規のお客様が重なった。 - ウレタンゴム加工




ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

ウレタンゴム加工110番特急便

最新のコメント