ウレタンゴム加工会社 2代目社長の挑戦ブログ

記事一覧

ウレタンゴム加工の立成化学工業所の東京支社への道順は以下の写真の通りです。
 
東京メトロ東西線 茅場町駅 徒歩5分 茅場町 出入り口 10・11番出口
 
そこの書店の方の階段を上がって頂いて、主要幹線道路に向かって 来るっと右に体を回すと
 
約100m先にファミリーマートが見えます。 そのファミリーマートが1階にある兜町第一平和ビル3階にございます。
 
綺麗な女性の方がお二人迎えて下さいます。 これからは、少し涼しくなってきます。
 
どうぞ、暖かいお珈琲を飲みに是非当社にお越しくださいませ。
 
 
ウレタンゴム加工の立成化学は東京 03-6861-7659でございます。
 
有難うございます。 これからもどうぞよろしくお願いいたします。
ウレタンゴム加工の立成化学東京支社への道順。 - ウレタンゴム加工
次はこうです。
ウレタンゴム加工の立成化学東京支社への道順。 - ウレタンゴム加工

2017年09月22日

金型の保管は当社で厳重に行っています。

金型というのは、殆どの場合お客様からの預かり金型で有り

私たち、立成化学工業所はそのお客様からお預かりさせて頂いた

ウレタンゴム注型の金型を使用させて頂き、ウレタンゴム注型ゴム加工を

させて頂いております。

その際、このように金型の写真を撮り、お客様にメールにて確認頂き

ウレタンゴムの注型加工の仕事をさせて頂いております。

これからも、ウレタンゴム注型の立成化学工業所を宜しくお願い致します。


当社立成化学工業所は
注型ウレタンゴム加工を生業にして
50年が経過しました。

ただ愚直に注型ウレタンゴム加工だけに特化して
商売を50年行ってきましたので

注型ウレタンゴム加工に関しては
他社に負けない、経験や知識があると
考えています。

 

今回はウレタンゴムとアルミの結合(くっつける)方法
についてお話しさせて頂きます。


このウレタンゴム加工.COMのホームページからの
お問合せで実際のお客様とのやり取りが
ございました。

 

その一部を文章として残しておきますね。

 

アルミとウレタンゴムを結合(くっつける方法)
は下記の3つの方法が有ります

 

  1. 接着 ウレタンゴムとアルミの間に接着剤を塗布して
       くっつける方法

  2. 溶着 ウレタンゴムの表面を少し溶かしてアルミとくっつける方法
       この場合も接着剤は当社で今まで一番実績の有るモノを利用しています。

  3. 焼付 ウレタンゴム焼き付け(ウレタンゴムライニング)方法といいます

       このくっつける方が一番強力です。

                       アルミを汎用的な金型にセットして
                       アルミと金型の間の隙間に注型ウレタンゴム(液状)を流し込み熱硬化

       アルミと接着剤(ウレタンゴムライニング専用)
           接着剤とウレタンゴムの2層の接地面生まれる


                      それにより接着強度がより一層強化
      ウレタンゴムがアルミから剥がれにくくなります。

 

一つ付け加えさせて頂きますと、アルミとウレタンゴムをくっつける場合。

まず初めにアルミを脱脂して、ショットブラストを施す事は必須条件です。

 


本日をもって今週一週間の東京事務所での

お仕事も終わりました。

色んな方に会ってとても充実していました。

新しい何かが生まれそうな予感がします。

いや、きっとウレタンゴム加工.COMの立成化学工業所は

生まれ変わるはずです。

有難うございました。又、9/25から東京に戻ってきます。


当社の注型ウレタンゴム加工は本来金型が必要です。

しかし、少量多品種に対応の当社は専用の金型無くても

注型ウレタンゴム加工は出来ます。

注型ウレタンゴム加工は、金型に液状のウレタンゴムを注ぎ込む事

です。故に、流すスペースさえ確保出来れば、専用の金型ではなく

汎用(当社に有る有り合わせの型)の金型や注型ウレタンゴムで製作した

ウレタンゴム型にて注型ウレタンゴム加工が出来ます。

勿論、量産でお仕事を頂けるときは、しっかりした金型設計を考え

お客様に安心して頂けるような製品をお作りします。

ご安心くださいませ。

金型屋さんの社長さんとのやり取りの風景です。


当社は、以前名刺に工業用ウレタンゴム製造販売と書いていました。

そぉなんです。工業用しかウレタンゴムは使わないんだって

思っていました、立成化学工業所入社した時には。

只、今は違います。色んな場面でウレタンゴムは使われており

今からもっともっ違う用途に使用されるかもしれません。

そんなとっかかりとして、クリアウレタンゴムという材料で

ウレタンレジン商品を製作してみました。

とてもかわいらしい商品に仕上がりました。家のちょっとした

インテリアにもなりそうなウレタンレジン商品。

ご興味のある方は一度お問い合わせ下さいませ。

https://www.youtube.com/watch?v=PjSeqe9x5n8

 


暑い夏に熱いトークを繰り広げる我が立成化学の社員さん達

有難い事に工場長が旋盤加工によるウレタンゴムローラーの

注型口カットの講習を行ってくださいました。

本当に熱い方で助かっています。

ごめんなさい 許してください 有難う 愛してる

有難う、有難う、有難うございました。

 

https://youtu.be/UPL2U1ddEP4




ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

ウレタンゴム加工110番特急便

最新のコメント