ウレタンゴム加工会社 2代目社長の挑戦ブログ

記事一覧

当社は、ウレタンゴム加工業です。

液状のウレタンゴムを(金)型に注ぎこむ事を生業にしております

故に、どんなモノでも出来てしまいます。

モノや型が有れば。

型は正式な金型で無くても構いません。有り合わせの金型だったり

シリコン型やウレタンゴム型でも対応可能です。

故に、試作でこの様な形、この様なモノを製作して欲しいと

いった場合、とても重宝される会社だと思っています。

今回は、お客様のご要望では無いのですが、

当社の社員さんが全てがスパーカーブーム世代という事も

有り、スーパーカーをウレタンゴムで製作してみました。

なかなか秀逸のお仕事だと思いませんか。

ウレタンゴムならではの、硬度も色々、着色も色々に

しました。

タイヤの部分は硬度80度

ヘッドライトも本物そっくりに赤色に着色させて頂きました。

テールランプは後ろから見て分かり、少し気を付けて欲しいので

黄色にさせて頂きました。

勿論、ドライバーさんも黄色人種の日本人。

色んなモノを製作させて頂きますので、何なりとお申し付けくださいませ。

有難うございます。


当社は、注型ウレタンゴム加工業です。

そうです。(金)型に(液状)のウレタンゴムを注ぎ込むのが

お仕事なのですが、偶にですが、研磨のみとか加硫のみとか

のお話しを頂く事が有ります。

昨年の年末にはブラストのみというお仕事を初めて

承りました。新鮮でした。

そう言えば、昔、当社にショットブラストの機械が無いときは

ショットブラスト屋さんにショットブラストをお願いしに

行ってましたからね。

ショットブラストの機械

ショットブラストの達人!I村さん!!

当社にとってショットブラストはとても大切です。

ウレタンゴムライニングする時に、金具や鉄芯の表面を荒らし

表面積を大きくして、ウレタンゴムのライニングを強固にするんですから。

鉄芯にウレタンゴムをライニングする所だけをショットブラスト

右のスケールと一緒に置いているのが、ブラスト前のモノです。

受け入れの時はツルっとしています。

表面を荒らしました。表面積が大きく成り、ウレタンゴムがライニングしやすく成ります。

当社は、この様な方法でショットブラストを使いますが

表面を綺麗にしたい・・・錆び落とし。

等にも使用できます。ウレタンゴムのライニングだけでは無く

ゴムのライニングの時や金具の表面処理のみの場合もお仕事のご依頼は

受け付けております。

ショットブラストのプロ、マスキングのプロのI村がお受けしますので

何なりとお申し付けくださいませ。

是非、ご用命をお待ちしております。


当社は、液状の注型のウレタンゴムを生業にしております。

故に、色んな形、色んなモノを製作する事が出来ます。

昨日から、話題(笑)に成っております。

ウレタンゴムスーパーカー!!

が完成しました。

ライトも製作し、ドライバーも製作しました。

何か、私たちが小さい頃に観ていた

スーパーカーブーム時代のスーパーカーの展示場みたいに

成りました。

これにエンジンを付けて動かしてみたら

面白いだろうなぁ~って。現場の皆さんで話していました。

製造業の秀逸な匠の技を駆使してする

コマ対戦!!に対抗して(笑)

ウレタンゴムスーパーカー!

全国大会!!

何かも面白いかもしれませんね。

夢は膨らむ未来へ膨らむウレタンゴムと車のお付き合い♬

リッセイ♪


バブル世代男子だけに書いたブログです。

その他の方はツント(ピント)来ないかもしれませんが。。。

私達の小さい頃に、何故か分かりませんが、

スーパーカーブームと云うのがございました。

それは、良く分からなかったのですが、

物凄い高級車が日本にやって来た記憶が有ります。

私達がその高級車に乗れる訳も無く、もっぱら僕たちが

乗ってたのは、スーパーカー消しゴム!!

それは、象が乗っても潰れない消しゴムと云うのでは

無かったので、乗ってしまうと

すぐヘナチョコに成ってしまいました(笑)

でも、、。それでも私たちは来る日も来る日も

スーパーカー消しゴムで遊んでいました。

当社は、ウレタンゴム加工を生業にしております

ので。そのウレタンゴムを使って・・・

又、バブル世代の僕達が作ったスーパーカー!!

スーパーカーウレタンゴム!!

ウレタンゴム加工の立成化学で出来ました。

名前はダサイかもしれませんが、耐摩耗性に優れた

スーパーカーウレタンゴム!!

是非、お買い求めください(笑)ませ。

このスーパーカーウレタンゴムの名前は

ビンボールナゲソウナミウラ!!

にしました。

因みに、バブル世代の僕達男子は、このスーパーカーブームで

いやそれだけでは無いかもしれませんが

殆どの男子が車好きに成ったものですが。

私は乗り物は全く興味がございませんでした。

昔も今も。。。




ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

ウレタンゴム加工110番特急便

最新のコメント