ウレタンゴム加工の実例・実績

数多くのご要望にお応えし、それをカタチにしてきました。その一部をご紹介いたします。

硬度で探す
製品の種類で探す
材料で探す
加工方法で探す
色で探す

No.051 耐摩耗性ウレタンローラー(ゴム型製作にて作成)

ウレタンゴム加工の写真

商品名 : 耐摩耗性ウレタンローラー
加工 : ウレタン型製作+注型
製作期間 : 10日間


お客様が困っていた点

まず、この仕事をしていただける所が無かったそうです。
何故なら、4㎜の深さの溝8箇所に5㎜のウレタンライニングをすると云うのが
難しかったからです。普通に注型(普通の注型という言い方も面白いですが・・)すると
他の場所にもウレタンが流れ込み、それを除去するだけでも大変だからです。

製作のポイント

まず、溝の部分以外をマスキングして、ショット(ブラストとも云う)するのも
一苦労でした。それをするのに、やはりゴム型を取ると云う事を皆で考えました。
ゴム型を取るという手法はウレタン注型ならではの発想です。
何故なら、普通の合成ゴムの製作方法では出来ないからです。
液状の注型ウレタンならではのやり方です。

苦労した点

そのゴム型を取るのも、どう言ったウレタン材料ですれば良いのかも
皆で考えました。
エーテル系が良いのかエステル系が良いのかも考えました。
キレイに脱型しやすいという事で、エステル系の80度の材料を選定する事に
最終的にはなりました。
どうして注型したかは言えませんが、ウチの会社の職人さんの頭の柔らかさは
特筆すべきものです。
無理難題をドンドン言ってください!!

実績一覧に戻る

ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

ウレタンゴム加工110番特急便

3Sへのこだわり

よくある質問

お客様の声

社長ブログ

立成化学工業所のfacebookページはこちら

立成化学工業所のマル秘動画大公開!

社長紹介動画 株式会社立成化学工業所 畠中 浩