ウレタンゴム加工の実例・実績

数多くのご要望にお応えし、それをカタチにしてきました。その一部をご紹介いたします。

硬度で探す
製品の種類で探す
材料で探す
加工方法で探す
色で探す

No.107 経日変化について・・・

ウレタンゴム加工の写真

商品名 : ウレタンゴムの色の経日変化
加工 : ウレタン注型
製作期間 : 3年半


お客様が困っていた点

こちらのHPを見て頂いた方!!

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

当社で注型したウレタンゴムの色は経日変化致します。

上の写真は、同製品のウレタン硬度を確認するために
製作するテストピースというものです。

決して、製品では有りません。

製作のポイント

色の経日変化が起こる理由と致しましては、まず紫外線などに

よってウレタンが劣化することに拠るものが大きいです。

故に、当社では、ウレタンゴムを在庫する場合(滅多にございませんが)
黒いビニールの袋に入れて紫外線などが当たらないようにします。

苦労した点

又、もう一つの要因と致しましては、ウレタンの硬化剤にアニリンという成分が

入ってる事に拠ります。このアニリンという成分は服などを染める為に使う

染粉にも入っており。このアニリンが経日する事によって段々色が濃くなって

来るんです。只、当社が使用している硬化剤がそうで有って、今は他の硬化剤

で色が濃くなって来ないモノも有ります。但し、価格的なものや作業性の事などを

考えてみると少し難しい面も有ります。

実績一覧に戻る

ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

ウレタンゴム加工110番特急便

3Sへのこだわり

よくある質問

お客様の声

社長ブログ

立成化学工業所のfacebookページはこちら

立成化学工業所のマル秘動画大公開!

社長紹介動画 株式会社立成化学工業所 畠中 浩