ウレタンゴム加工の実例・実績

数多くのご要望にお応えし、それをカタチにしてきました。その一部をご紹介いたします。

硬度で探す
製品の種類で探す
材料で探す
加工方法で探す
色で探す

No.242 ロボットハンド・チャックの爪へのウレタンゴムライニング。0.3mm厚で金具の周りをぐるりとライニング

ウレタンゴム加工の写真

商品名 : 爪へのウレタン0.3㎜厚ライニング
加工 : ウレタンゴム注型+ウレタンゴム研削・研磨加工
製作期間 : 約1週間


お客様が困っていた点

こちらのお客様は、最初のお取引はネット経由でお話しを頂きました。

その後、リピーターに成って頂き、色んな案件を頂き、こちらも勉強に成り

有り難いお客様です。

製作のポイント

今回の爪へのウレタンゴムライニングは少々難しいです。

ウレタンゴムローラー等は、鉄芯の外径にグルリとウレタンゴムをライニングするは

当たり前ですが。こういった、爪のウレタンゴムライニングの場合は上下、もしくわ左右どちらかに

ウレタンゴムをライニングするのが当たり前なのですが、今回は爪の金具にグルリと

周りにライニングするご依頼でした。もっと、ウレタンゴムの厚みが薄かったら、ディッピングウレタンゴム加工

という方法も考えましたが、0.3mmのウレタンゴムライニングなので金具を縦にセットして

其処にウレタンゴムを流し込み、後からウレタンゴム研削研磨作業を施す事にしました。

苦労した点

まず、ウレタンゴム注型の時に、金具をどう固定するかに?頭を悩ませました。

それは、勿論、ウレタンゴム研削・研磨加工の場合も一緒です。

実際の作業はスムーズに行くのですが、段取りが仕事!っと言うように

そこまでの前作業に結構、ノウハウが沢山詰まってると感じた今回のご依頼の

お仕事でした。有難うございました。

実績一覧に戻る

ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

3Sへのこだわり

よくある質問

お客様の声

社長ブログ

立成化学工業所のfacebookページはこちら

立成化学工業所のマル秘動画大公開!

社長紹介動画 株式会社立成化学工業所 畠中 浩