ウレタンゴム加工の実例・実績

数多くのご要望にお応えし、それをカタチにしてきました。その一部をご紹介いたします。

硬度で探す
製品の種類で探す
材料で探す
加工方法で探す
色で探す

No.308 ウレタンゴムパイプ Φ38×Φ28.6×14T

ウレタンゴム加工の写真

商品名 : ウレタンゴムパイプ
加工 : ウレタンゴム注型(汎用金型)+加工
製作期間 : 2週間(20個)


お客様が困っていた点

お客様は、音に関係のある会社様でした。色んな、樹脂や合成(加硫)ゴムを楽器に試したところ

ウレタンゴムと楽器が一番、相性がよく。

ウレタンゴムに決めさせて頂きました。実際、少量多品種でしてる会社様でも

対応してくれる所は少なく、HPを見ると実際に対応してくれそうなので

ご連絡しました。

製作のポイント

ウレタンゴムの硬度を決めるのが一番のポイントでした。

ウレタンゴム硬度で、どの硬度が一番相性が良いのかを

探るのが大変でした。今までの経験といっても、なかなか


楽器にウレタンゴムという経験はないので、物性から考えて

硬度を決定いたしまた。

苦労した点

ウレタンゴムパイプを製作する事は、そんなに苦労する事なく

製作出来ました。問題は、今から納品させて頂くので

お客様が納得して頂けるかですね。


写真を撮る時、東京五輪を意識してみました。

実績一覧に戻る

ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

3Sへのこだわり

よくある質問

お客様の声

社長ブログ

立成化学工業所のfacebookページはこちら

立成化学工業所のマル秘動画大公開!

社長紹介動画 株式会社立成化学工業所 畠中 浩