ウレタンゴム加工.com

実績・実例works

ウレタンゴムローラー65度品エステル系

ウレタンゴムローラー65度品エステル系
商品名

ウレタンゴムローラー65度

加工

ウレタンゴム注型+ウレタンゴム研削・研磨加工

製作期間

1週間

お客様が困っていた点

4年前2016年にお仕事のご依頼を受けさせていただいた
会社様からのリピート注文です。

お客様は「ウレタンゴムローラー」
で検索されてこのホームページに
辿り着かれました。

この時の担当は
未だ私がしており
丁寧な対応を心掛けた積りです。

今も当社はお客様に良かれと
思った事は
例え自社の不利益(お仕事をご依頼して
頂けない)になろうという事を
徹底しております


製作のポイント

有り合わせの汎用型にて注型(成型)になりました。

最初のポイントはウレタンゴムローラーの
仕上がり外径に近いワッパを探すこと。

ワッパとは、筒状のパイプになります。
中が空洞になっているモノですね、。

そのワッパの中心にウレタンゴムが
巻かれる鉄芯置いて
その隙間に液状のウレタンゴムを流し込むの
です。

空間を埋める作業こそが
液状ウレタンゴムの仕事と言えます。

苦労した点

ウレタンゴムの65度のローラーという事で
硬度の選定に頭を悩ませました。

エステル系で行くべきなのか
エーテル系に行くべきなのか

ただ、加水分解という不安要素を除くと
機械的硬度が強いエステル系がベストだと
感じまして

ウレタンゴムエステル系の65度を
選択しました


ただ、昔と違いまして
加水分解しにくいエステル系ウレタンゴム
の材料も上市しておりますので

お客様もご安心頂ければと存じます。

ウレタンゴム加工のことなら何でも!
お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ!

受付9時〜18時(休み:土日祝)078-927-5112  078-927-5114
© 2020 株式会社立成化学工業所
TOPへ