ウレタンゴム加工.com

実績・実例works

ウレタンゴムイドローラー

ウレタンゴムイドローラー
商品名

ウレタンゴムイドローラー(2011.2.14)

加工

注型+研磨

製作期間

5日間

お客様が困っていた点

お客様は、再ライニングをご要望でした。今、ライニングされている
ウレタンゴムの硬度を測り、それを剥がし又、再ライニングして欲しい
という要望でした。
ウレタンゴムの用途もお聞きして、最適なウレタンゴムをライニングさせて
頂きました。

製作のポイント

注型の方のポイントは、まずライニングされているウレタンゴムをいかに
早く剥がすかというのが挙げられます。
少し溶剤を使いその後旋盤にて剥がしました。旋盤が無い時は結構時間が
掛かりましたが、加工部門が出来たためそういう工程もスムーズに
出来ます。又、注型に使う治具を探すのに以前なら丸1日掛かっていたが
それが3Sをしている事によってほんの3分で探す事が出来ました。

苦労した点

加工では少し苦労した点が有りました。ウレタンゴムの外径と鉄芯の径に
段差がある為、砥石が鉄芯に当たらないように工夫しました。
ここでは詳しいことは言えませんが、作業者がそこを一番工夫
しました。
なかなか骨の折れる(有り難い)仕事で、作業者も充実感を得た
みたいです。

ウレタンゴム加工のことなら何でも!
お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ!

受付9時〜18時(休み:土日祝)078-927-5112  078-927-5114
© 2020 株式会社立成化学工業所
TOPへ