ウレタンゴム加工.com

実績・実例works

ロボットハンド・チャックの爪へのウレタンゴムライニング11種類-①

ロボットハンド・チャックの爪へのウレタンゴムライニング11種類-①
商品名

ウレタンゴム爪ライニング11種類-①

加工

ウレタンゴム型製作+注型

製作期間

10日間

お客様が困っていた点

お客様は、小さい爪(SUS)のウレタンゴムライニングに困っておられました。
でも、ウレタンゴムの溶着や貼り付けではなくウレタンゴムライニング(ウレタンゴム焼付け)に
拘っておられました。

製作のポイント

1㎜をライニング(ウレタンゴム焼付け)するのって結構難しいんですよ。
まず、ウレタンゴムを注型するのにはそれなりの厚み(スペース)が必要なんです。
液状なので、分かっていただけるかと思いますが糸を垂らすようにそれなりの
厚みが必要なんです。
1㎜では上から下まで流れていくまでに時間が掛かるので固化してしまいます。
それなりの工夫が必要です。

苦労した点

その工夫が命です。少ししかウレタンゴムが付いて(焼付け)されてないので、材料代よりは
工夫賃(手間賃)が掛かる仕事です。
柔らかい頭と手先の器用さが求められる仕事であります。
そう云う社員さんがウチには沢山居ます。
是非、何なりとお申し付け下さい!!
宜しくお願い致します。

ウレタンゴム加工のことなら何でも!
お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ!

受付9時〜18時(休み:土日祝)078-927-5112  078-927-5114
© 2020 株式会社立成化学工業所
TOPへ