ウレタンゴム加工.com

実績・実例works

ウレタンゴムローラー20度品(もっと低い硬度も出来ます)

ウレタンゴムローラー20度品(もっと低い硬度も出来ます)
商品名

ウレタンゴムローラー20度

加工

ウレタンゴム注型+後加工

製作期間

2日間

お客様が困っていた点

刃物屋さんからの依頼でした。
その刃物屋さんのお客さんが、何かの養生か?
タイル貼りの仕上げ工程か?分からないですが、
とにかく困っているので柔らかい硬度のウレタンゴムローラー
出来ませんかとお電話が有りました。

製作のポイント

最初は、今まで当社が使用している原料で硬度25~30度狙いで
注型を行ないました。
その材料はガラス転移点が高く、すぐ結晶化してしまいました。
ガラス転移点が高いっと言うのは、-14度くらいになると
結晶化してしまいウレタンゴム硬度が最初に出た硬度より高くなってしまうんです。

苦労した点

お客様の要望は、とにかく硬度の低いウレタンゴムローラーです。
それも、冬の寒いコンクリート打ちの地面に放置していても
硬度が上がらない(所謂結晶化しない!!)ウレタンゴムローラです。
そこで、色々なウレタンゴムの材料を探し、この硬度(写真の20度)で
尚且つ研磨面もキレイな品物が必要でした。
当社は、上は100度から下は20度くらいまで扱っていますので
何なりとご要望下さい。

ウレタンゴム加工のことなら何でも!
お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ!

受付9時〜18時(休み:土日祝)078-927-5112  078-927-5114
© 2020 株式会社立成化学工業所
TOPへ