ウレタンゴム加工.com

実績・実例works

押えロール Φ163×Φ143×70L(ゴムの働き50L)

押えロール Φ163×Φ143×70L(ゴムの働き50L)
商品名

押えロール Φ163×Φ143×70L(ゴムの働き50L)

加工

ウレタンゴム注型+ウレタンゴム研削・研磨加工

製作期間

10日間(2個)

お客様が困っていた点

こちらのお客様は以前からのお客様で
何度かリピートして頂いてるお客様です。

機械部品を扱うメーカー様で。

その機械部品にウレタンゴムを使用している場合は
当社にお声掛け頂いています。


少量でも対応している当社に
良いイメージを頂いているみたいです

製作のポイント

コチラの押えロールはリピート品では
なく一品一葉対応の単品ですので

専用の金型を製作する訳にはいきません。

よって、有り合わせの汎用金型を使用します

後工程になります
ウレタンゴム研削・研磨加工がし易い
サイズを狙って注型致します。


又、ウレタンゴム研削・研磨加工が
し易い方向で
ウレタンゴム注型を流します。


写真で見て頂いて
6個の穴が開いている
反対の方向から注型しました。



苦労した点

ウレタンゴム研削・研磨加工は
硬度が90度ですので
比較的スムーズに行きました。

ウレタンゴムの場合
硬度が25度~95度の範囲で
あるのです



やはり硬度が高い方が
ウレタンゴム研削・研磨加工は
し易く


硬度が低い方が
ウレタンゴム研削・研磨加工は
難しくなります。


硬度が低い場合
ゴムが少し逃げる傾向が
ございますので

慎重なウレタンゴム研削・研磨加工が
必要です。


当社では
ウレタンゴムの硬度が
低い場合は

いつも以上に
慎重にウレタンゴムの
一次加硫・二次加硫を
行っています


ウレタンゴム加工のことなら何でも!
お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ!

受付9時〜18時(休み:土日祝)078-927-5112  078-927-5114
© 2020 株式会社立成化学工業所
TOPへ