ウレタンゴム加工.com

実績・実例works

送りローラ(木材編)

送りローラ(木材編)
商品名

送りローラー(木材編)

加工

注型(金型無し)+研磨・研削加工

製作期間

1週間~10日間

お客様が困っていた点

コチラのお客様は5年に一度くらいにお仕事を頂いております。
今回は恐らく3度目かもしれませんね。

私がこのウレタンゴム加工.COMでカンナローラーのお仕事の件を
掲載させて貰ったその記事を見て頂きお問い合わせを頂きました。

ウレタンゴムローラーの巻き替えのお仕事であります。

恐らく何かの木材を切削する機械のメーカーさんに
ローラーの巻き替えをお願いすると
機械メーカーさんは結局何処かの下請けさんにお願いするしかないので
直接、メーカーである私達にお願いして頂いたのではと考えております。

製作のポイント

ウレタンゴム硬度は一番送るのにいいエーテル系のウレタンゴム硬度
80度に決定しました。

このローラーに使用したエーテル系の80度はウレタンゴムの原材料を
作るのに一工夫しております。ローラーが摩擦する時に起こります内部発熱を
抑える様しています。

よって、何かモノを送る所謂
オクリローラーという品名のローラーには、このウレタンゴムエーテル系の
80度。化学式で言いますとPTMEG(ポリテトラメチルエーテルグリコール)系の80度で
結構、ウレタンゴム加工させて頂いております。

苦労した点

コチラのお仕事は、お客様が見本として
サラの送りローラーを1個、同梱して頂けるので非常に助かっております。

その見本の送りローラーの硬さ・形状・見た目を
私達なりに目視や硬度計やノギスで確認してウレタンゴム加工のお仕事に入らせて
頂いております。

この径位までのウレタンゴムローラーでしたら
一応当社が得意とする外径の範囲内なので
私達、ウレタンゴム加工.COMにとっては有難いお仕事になりますね。


今後とも何卒宜しくお願い致します。

ウレタンゴム加工のことなら何でも!
お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ!

受付9時〜18時(休み:土日祝)078-927-5112  078-927-5114
© 2022 株式会社立成化学工業所
TOPへ