ウレタンゴム加工会社 2代目社長の挑戦ブログ

2019年07月04日
ウレタンゴム屋として出来る事!

当社は液状注型ウレタンゴム加工を
生業にしている会社でございます。

 

基本的には、お客様からのご依頼にて
お仕事を頂き

 

その図面や其の物ズバリの品物を
見ながら

 

図面通り、モノ通りの
物をウレタンゴムで製作していきます。

 

で、すこしこの頃思うのです。


当社が扱っている
ウレタンゴムという化合物で

 

一体何が出来るんだろうと。

 

ウレタンゴムでお役立ち出来そうな
場面・事・人を挙げてみました。

 

  • 金属同士がぶつかる時に起きる傷の予防
  • 人が転んだ時に負う傷の予防
  • 部品を繰り返して使う時に起きる摩擦による疲弊の予防
  • 地震が起こった時にモノが動かない様にする固定
  • 大工さんがクロスやフィルムを伸ばす時に使いやすさ
  • TVの液晶のフィルムを貼る手助け
  • ボーリング場でボールが出て来る所でのボールの傷の予防
  • 靴のクッション性
  • お札を正確にハイシュツする動作保証
  • ローラースケートを滑る快適性

 

もっともっとある気がしますね。

 

ウレタンゴムが一番求められているの

 

へたらない・あんぜん!

 

というキーワードがピッタリ来ると
感じます。

何度利用しても


あまりチビラナイ(へたらない)
ウレタンゴム

 

人や機械を
安全に守る
ウレタンゴム

 

が一番求められています。

 

特に
これからは少子高齢化の
時代が押し寄せて来ますね。

 

私も後20年もしましたら
後期高齢者です。


 

いや、その頃は後期高齢者
という言葉は使われず、

 

ほとんど高齢者!という言葉
が使われているかもしれませんね。

 

高齢者の方に何が心配ですか?

 

という

ご質問を
させて頂くと、

 

一番、心配なのは

 

転倒!

 


する事だそうです。

 

転倒⇒怪我をする⇒入院をする
⇒寝たきりになる⇒内蔵機能に負担がかかる

 

で。。。

 

こういう悪循環に
陥るそうです。


やはり、

 

そういう
寝たきりのままの老後は
嫌ですよね皆様。

 

その為には
色んな場所でウレタンゴムが

活躍出来ると信じています。

 

先日も

 

小学校にあるプールサイドで
走り回る子供達の

 

安全を保証するウレタンゴムマットの

 

お問合せを頂きました。

 

子供さんの安全を守るウレタンゴム!

 

なかなかいいキャッチフレーズですね。

 

 

お子さんから
お年寄りまで


寄り添えるウレタンゴム!

 

 

こんなキャッチフレーズも
考えてみました。

 

 

今まで、機械部品にしか
利用(使用)されなかったウレタンゴムです。

 

しかし、
これからはウレタンゴムが脚光を浴びて

 

陽の目を見る!

 

と感じます。

 

そんな、ウレタンゴムのご用命は

 

ウレタンゴム加工ドットコムの
立成化学工業所

 

 

是非ご用命くださいませ。

 

宜しくお願い致します。

 

ありがとうございました。


関連のありそうな記事 ぜひこちらもご覧ください!

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文
 


ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

ウレタンゴム加工110番特急便

最新のコメント