ウレタンゴム加工.com

新着情報&ブログblog

2020.03.02”ウレタンるーぷ”で健康な身体を手に入れる方法はこれだ!!

当社立成化学工業所は
注型ウレタンゴム加工を生業にして
50年が経過しました。

ただ愚直に注型ウレタンゴム加工だけに特化して
商売を50年行ってきましたので

注型ウレタンゴム加工に関しては
他社に負けない、経験や知識があると
考えています。

ウレタンゴム加工で見積もりをご依頼される時は
3社に相見積もりを取ってくださいませ。

ただし、その一つに
創業50年ウレタンゴム一筋の立成化学工業所
を加えて下さいませ。

 

さて
今回は当社で現在当社が自社商品と
して力を入れています。

縄跳びに付いて触れていきますね。

 

当社の生業は
上記にも触れてます通り

ウレタンゴム加工業です。

よって
自社製品の縄跳びは勿論

全て
ウレタンゴム製であります。

 

 

今回は
縄跳びの重さを測ってみました。

ネットで調べますと
重量縄跳びは重さが大体
400gですので

“ウレタンるーぷ”

まだまだの重さの
175~6gです。

 

 

 

 

 

 

しかし。。。
ネットでよく売れています
縄跳びよりは
60~70gは重いです

 

 

 

こちらのは
確かに軽いですね。

縄の直径がΦ4.5位ですので
“ウレタンるーぷ”よりは細いですからね。

ちなみに
“ウレタンるーぷ”の縄の外径は
Φ6位ですので。

 

 

 

 

こちらの
縄跳びは

 

“ウレタンるーぷ”より
かなり軽く
約半分の85~6gです。

縄跳びの縄の直径も
Φ3.5ですから本当に軽いですね。

 

 

縄跳びを上手くなるためには
どのようなやり方がいいか?

縄跳びを毎日跳び続けて
約250日の私が考えますと

  • “ウレタンるーぷ”でまず跳ぶ体力をつける
  • 黒色の縄跳びで長く跳べるようになる
  • 黄色の縄跳びでは早く回せて二重跳びが出来るようになる
  • 黒色の縄跳びで自己の回数を更新する
  • “ウレタンるーぷ”でもっと身体を鍛える

 

 

こんなループで回って行けば
縄跳びがどんどん好きになり

体力も技術も上がっていくと
感じます

 

 

 

縄跳びは手軽に出来る
身体を鍛える事が出来るアイテムです。

 

是非、皆様も当社の
“ウレタンるーぷ”で

100歳まで健康な身体を維持できるよう
頑張っていきましょう。

 

関連のありそうな記事

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文

最新のコメント

ウレタンゴム加工のことなら何でも!
お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ!

受付9時〜18時(休み:土日祝)078-927-5112  078-927-5114
© 2020 株式会社立成化学工業所
TOPへ