ウレタンゴム加工.com

新着情報&ブログblog

2010.12.17どうしてウレタンゴムは経日変化で黄変するのか!?

当社、株式会社立成化学工業所は
ウレタンゴムの加工を行う専門製造業です。

 

ウレタンゴム注型のみを愚直に50年間行って
おります。

 

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

さて、タイトルとは違う出だしになりますが
お許しください。

昨日このホームページからお問い合わせを
頂いた大阪府東大阪市の3社のお客様に
営業に行って来ました。

 

 

夕方のPM6時30分から3社さん訪問させて
頂きました。

なぜPM6時30分になったのかという事を
もう一度ここでくどいですが
説明させて頂きます。

 

普段外回りで営業に出ておられる
営業担当の方がPM6時30分以降なら

 

 

皆様!揃って頂けるという理由で
PM6時30分にアポイントメントを取らせて
頂きました。

 

 

 

1社目のお客様は一日にお見積りのご依頼のFAX
が常時350枚以上も送って来るという

ゴム樹脂業界では信用のある会社様でした。

 

 

そこの営業担当の方は別の案件で以前当社に
来て頂いて事が有るという理由で

 

 

非常に話しやすく和やかな雰囲気で
商談する事が出来ました。

 

その会社様の担当の方は、営業2年目という事で
仕事に対して非常に熱心で、ウレタンゴムの事も貪欲に
勉強しようという意欲に満ちあふれた方でした。

よって、自分がウレタンゴムで理解不能な所は
色んな角度から質問が出ましたね。

 

特にウレタンゴム加工の立成化学工業所の営業担当の私が
興味を引いた質問は。。。

 

どうしてウレタンゴムは経日する事により黄変するのか?

 

というモノでした。

 

 

どうしてウレタンゴムが経日で黄変するのか理解できない
という営業さんは

 

 

 

自社(お客様)にあるウレタンゴムの端材から
エーテル系ウレタンゴム、エステル系ウレタンゴムを
選別し自宅に持って帰ったそうです。

 

その(独身の)営業マンさんは、端材である
エーテル系ウレタンゴム、エステル系ウレタンゴムを
ベランダに何日か放置したらしいのです。

 

 

そうして経日すると
エステル系ウレタンゴムの方が速く黄変したらしく

 

 

早速、それを実践の場で
営業トークとして利用されたそうです。

 

凄いですね勉強熱心で。。。

 

 

只、実際は

エーテル系ウレタンゴム

エステル系ウレタンゴムの黄変のスピードの
相関関係は無いのです。

 

 

そういう事を既に実践されている
営業マンさんを見てこちらからは敢えて
もう言う事は無いなと感じました。

 

 

しかし、

 

これからもっと
ウチのそう立成化学工業所のウレタンゴムを
アピールして頂きたいという理由で

 

ホンの足しになる程度の
ウレタンゴムの黄変について話しをさせて
頂きました。

 

 

ウレタンゴムと言うモノは
2つの材料によって成立しています。

 

 

 

  • ウレタンゴムのプレポリマー
  • 硬化剤

 

上記の二つを一定の時間を掛け溶融させ
液状にした状態で撹拌させる事により

 

 

化学反応を起こし、熱を掛ける事により
硬化させてウレタンゴム加工品が出来上がります

 

その製品の一部を担っている硬化剤というモノの
成分の中にNH₂というアニリンという分子が入って
います。

 

そのアニリンNH₂というのは
着物などの生地を染める染粉などに入っている成分で

 

経日してくるとそのアニリンNH₂が段々と
膿出して来るんですよ。

 

 

勿論、プレポリマー(TDI)にも黄変させる成分は
入っており、ウレタンゴムが紫外線に当たると
どんどん黄変して来るのです。

 

 

 

無黄変(黄色くならない)タイプのウレタンゴムの
プレポリマー(XDI)もあります。

 

しかし、

 

 

当社で取り扱うのには設備とかが不充分で
現在の所は黄変(TDI)タイプのウレタンゴムのプレポリマーのみ
を扱っています。

 

 

 

 

ウレタンゴムを黄変させないようにする
対策と致しましては、

 

女性の肌を紫外線からシャットダウンさせるファンデーション
等を塗る様に、何か紫外線をシャットダウンさせる
モノを考えないとイケないですね。

 

現在の所は特効薬はございません。

 

 

ちなみに
ウレタンゴム製品を在庫として保管する時には
黒いゴミ袋などに入れておけば

 

 

ウレタンゴムの経日変化のスピードは
緩める事は出来ると感じます。

 

間違えて、生ゴミ用の青い透明な袋は
ダメですからね(笑)

 

 

 

関連のありそうな記事

1件コメントがあります

  1. suomi より:

    スマートフォン用の透明ポリウレタン素材の場合。

    一切、紫外線に当てない使用をすれば、黄ばみの発生は低くなるのでしょうか。

    日中、屋外では使用しない。室内では紫外線カットに照明器具を使う。

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文

最新のコメント

ウレタンゴム加工のことなら何でも!
お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ!

受付9時〜18時(休み:土日祝)078-927-5112  078-927-5114
© 2020 株式会社立成化学工業所
TOPへ