ウレタンゴム加工会社 2代目社長の挑戦ブログ

2013年11月30日
ウレタンゴムのQ&A

①ウレタンゴムって何?
 ゴムの柔らかさと樹脂の硬さを併せ持っているモノです。

②ウレタンの最大の特徴は?
 耐摩耗性です。
 他の合成ゴムと比べて約4倍くらい摩耗性(持ち)が良いです。
 力学強度に優れている、引っ張り強さも最高!です。
 それは、ウレタンの分子結合の組成が、均等に成っているからと言えます。

 
③注型ウレタンの製法は
 ジイソシアネートとポリエーテル(ポリエステル)グリコールよりなる
 ウレタン原料と、両末端アミン基(ジアミン)から
 なる硬化剤と合わせって(反応して)ウレタンの製品になる。
            ↑
 原料と硬化剤を撹拌して熱硬化してウレタン製品になる!!
 を化学的に言ってみました。

 因みに、ジとは2つという意味で。
 2つのNCO(イソシアネート)基(ジイソシアネート)と2つのNH(アミン)基(ジアミン)です。

④ウレタンの加工方法はどんなのがありますか?
1)ミラブルタイプ
 2)インジェクションタイプ
 3)キャスタブルタイプ

 因みに当社の加工方法はキャスタブルタイプです。

⑤ウレタンの欠点は
 ずばり熱に弱いです。耐熱は常時80度と言われています。
 しかし、現在は耐熱140~180度のウレタンもあります。
 製法が難しく材料費も高い為、通常のウレタン製品より高価になります。

 
⑥扱ってるウレタンの硬度は?
 硬度25度~95度位まで扱っています。
 硬度が低い方が、熱硬化に時間が掛かり割高。
 硬度が高い方が、熱硬化に時間があまり掛からないので比較的リーズナブル。

 用途によって最適なウレタン硬度を提案いたします。

続きは、又明日です。

ご清聴ありがとうございました。

ウレタンゴムのQ&A - ウレタンゴム加工

 


関連のありそうな記事 ぜひこちらもご覧ください!

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文
 


ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

ウレタンゴム加工110番特急便

最新のコメント