ウレタンゴム加工.com

新着情報&ブログblog

2015.04.28当社のウレタンゴムプレス加工

当社は、注型ウレタンゴムの加工会社です。

ウレタンゴム注型というのは基本、大気圧の中で注型します。

大気圧っていう言い方がおかしいのかもしれませんが。。。

圧力を掛けないのが普通のやり方です。熱盤と言われるモノに金型をセットして

金型に直接注型ウレタンゴムを流し込みます。そのご、研磨したり旋盤でカットしたり

して行くんです。

その時、形状によっては金型で仕上げてしまった方が良い場合が有り。

その時に役立つのがウレタンゴムプレス加工です。ウレタンゴムを金型に注型した後にプレス加工

を施すのです。所謂、合成ゴム屋さんがする加工方法です。

それを液状の注型ウレタンゴムでしようとするのは良く、邪道だと言われます。

何故なら、液状のウレタンゴムは一次加硫は金型内で行うからです。

金型内の液状ウレタンゴムは注型面と底面の熱伝導が違う為、硬化するのに若干の

ズレが有るので、非常にタイミングが難しいので、、、

熟練の技と素晴らしいタイミングが要るのです。だから、皆さん余りプレス加工で

ウレタンゴムを成型したがらないのです。

当社は、長年の経験でそれを可能にしています。ウレタンゴムプレス加工のスペシャリスト集団とも

言えます。

そう言ったお仕事をどんどんお待ちしております。

宜しくお願い致します。

 

2015-04-25 10.58.17

 

 

 

関連のありそうな記事

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文

最新のコメント

ウレタンゴム加工のことなら何でも!
お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ!

受付9時〜18時(休み:土日祝)078-927-5112  078-927-5114
© 2020 株式会社立成化学工業所
TOPへ