ウレタンゴム加工.com

新着情報&ブログblog

2021.05.11ウレタンゴム屋は本当にウレタンゴムで何でも創る!?

当社立成化学工業所は
ウレタンゴム加工販売を51年行って
きましたので

注型ウレタンゴム加工に関しては
他社に負けない、経験や知識があると
考えています。


ウレタンゴム加工で見積もりをご依頼される時は
3社に相見積もりを取ってくださいませ。


ただし、その一つに
創業51年ウレタンゴム一筋の立成化学工業所
を加えて下さいませ。

 

弊社は本当に小さい小さい
ウレタンゴム屋です。

言い方は少し悪いですが
吹けば飛ぶようなウレタンゴム屋
かもしれませんね。。。
(縄跳びは毎日跳んでいます)

そんな小さい小さい
ウレタンゴム屋ですが


ウレタンゴムの加工に関して
いや
液状注型ウレタンゴムの加工に
関してはかなりの誇りを持って
います。

image

コレ↑は
液状ウレタンゴムの原材料を
計る秤です。


この秤には
本来は目盛りをしっかりカバーする
プラスチックケースが
付いているのです

しかし


ウレタンゴムの原材料が
液状の性質上
どうしても計量の時に
ウレタンゴムの原料を
少し零してしまい

プラスチックケースが
最終的には
ダメになるんです。

それにより

結局プラスチックケースが
曇って全く目盛りが見えなく

なるんです。

そうすると
もうプラスチックを
いっそのこと外してしまい
サランラップ等を装着した
方が良い!


という事になり
写真の様な状態になります。

image

そんな時にサランラップを
秤に固定する為に必要なのは
何だろうか!?

そうなのです
そんな時に必要になるのは
普段生活の中で使用している
輪ゴム!です。

 

しかし

 

液状注型ウレタンゴムの加工を
している弊社はそんな市販で
売っている輪ゴムを
使用したりしません。

image

そうなんです。


液状注型ウレタンゴム加工の弊社が
する輪ゴムは


当然


キャスタブルウレタンゴム輪ゴム!!

何が良いかと言いますと
なかなか切れません。


普通の市販で販売してる
輪ゴムってすぐ切れたりしますよね


弊社が製作している
キャスタブルウレタンゴムの
輪ゴムは本当に切れません

 

本当に
力が強いので
不安定なサランラップもキッチリ
固定されます。





このキャスタブルウレタンゴムの輪ゴムは
この為だけに製作したのではなく

下記の商品を製作した時に
出て来た端切れなのです

 

 

今当社が取り組んでいます
キャスタブルウレタンゴムタイプの
縄跳びなのです

 

キャスタブルタイプのウレタンゴムの
縄跳びって。。。

って感じだと思うのですが
コレが案外


  1. 強く
  2. 重く
  3. しなやか

 

でイイ感じの縄跳びなんですよねぇ(^^♪


私もこのキャスタブルウレタンゴムタイプ
の縄跳びを毎日跳んでいまして


身体ももの凄くシャープになりましたよ。

是非、皆さんにも試して
欲しいなぁ~って感じています。

 

本当に色んな事に
お役立ち出来るウレタンゴム!

そんなウレタンゴムを
日々創らせて貰ってる
私達は本当に幸せだなぁっと


日々感じております

そんなウレタンゴムを
愛しています


弊社
株式会社立成化学工業所



お仕事のご依頼をして下さいませ


お待ちしております。

関連のありそうな記事

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文

最新のコメント

ウレタンゴム加工のことなら何でも!
お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ!

受付9時〜18時(休み:土日祝)078-927-5112  078-927-5114
© 2021 株式会社立成化学工業所
TOPへ