ウレタンゴム加工.com

新着情報&ブログblog

2021.05.08不純物が無いから液状ウレタンゴムは強いのです!!

当社立成化学工業所は
ウレタンゴム加工販売を51年行って
きましたので

注型ウレタンゴム加工に関しては
他社に負けない、経験や知識があると
考えています。


ウレタンゴム加工で見積もりをご依頼される時は
3社に相見積もりを取ってくださいませ。


ただし、その一つに
創業51年ウレタンゴム一筋の立成化学工業所
を加えて下さいませ。

 

少しだけ
ゴールデンウィーク中のお話しを
一つ。

 

私共は
ウレタンゴム加工の立成化学工業所
を経営しております


その同じ経営というお仕事の仲間
が沢山おります。


同じ経営者仲間で
ZOOM会議をする事が
ございました。


その中で興味深い話しが
ありましたのでご紹介いたします。


ただ
その方もその道のプロ(喫煙について)
では
ありませんので
科学的根拠があるかどうかは
責任は持てかねますので
ご了承頂きたいです。

 

最近
何かと喫煙について問題視されて
おりますね。


特にこのコロナ禍の中では
ヘビースモーカーの方は
コロナ感染したら命が危ないとか。。。


確かに
私どもが幼少の頃から
喫煙は
「百害あって一利なし!」と
巷では言われてた気がします。


しかし
其れは少し事情が違うんですよ!
っという話しです。


私共の経営者仲間様は
紙巻きたばこ派なのです。


市販されているタバコでは
なく
巻く紙を買って来まして
ニコチンなどをその紙で
巻く煙草を吸っておられるのです。


そうすると
何が起こるかと申しますと。。。


タバコを吸う人に
よくある歯の裏にヤニが
付かないそうなのです。


歯医者さんに行かれても
「えっ、煙草吸っておられますよね!?}
って言われるそうです。


その紙巻きタバコには
不純物が入っていない!のです。


市販で売っている煙草には
不純物が入ってるそうです。
(あくまでも伝え聞いた話ですので。。。確証はありません)

その中でも一番ダメなのが
フッ素と言われてるそうです。


その紙巻きたばこには
紙とニコチンだけだそうです。


恐らくです
あくまでも推測ですが


市販の煙草は長持ちさせる
為に色んな不純物が入ってるんだと
考えます。


食品も長持ちさせるために
色んな不純物が入っていますもんね。


コレをゴム!
合成ゴムの事で置き換えてみますと


色んな合成ゴムございます
が。。。


当社で行っています
液状注型ウレタンゴムは
不純物が入っていない
純ゴム配合になるんですよね!!


ウレタンゴムの原材料
+
ウレタンゴムの硬化剤


コレのみになります。


他の合成ゴムには
充填剤や加硫促進剤や可塑剤などなど
が入っています。

 

よって紙巻き煙草を
吸ってもヤニが付かない様に


当社のキャスタブルウレタンゴム
を使って頂ければ

ローラーなどは
長持ち致します。


当社は
ウレタンゴムの原材料に関しては
徹底的に以下の3つを拘っております

 

 

  1. 温度
  2. 湿度
  3. 原材料の熱履歴

 

 

①温度
これは気温もさることながら
原材料の温度
熱盤の温度
金型の温度
攪拌室の温度
などなどです


②湿度
これは大気の湿度もさることながら
攪拌室の湿度
材料の水分
硬化剤の水分
などなどです


③原材料の熱履歴
これは
原材料を何度熱に晒したか
を厳しく管理しています

勿論
熱を何度も加えると
材料自体が劣化しますのでね

 

 

そんな
不純物が入っていない
液状注型ウレタンゴム加工
(キャスタブルウレタンゴム)を
52年愚直に行っております


株式会社立成化学工業所

どうぞ宜しくお願い致します

 

 

 

 

 

 

関連のありそうな記事

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文

最新のコメント

ウレタンゴム加工のことなら何でも!
お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ!

受付9時〜18時(休み:土日祝)078-927-5112  078-927-5114
© 2021 株式会社立成化学工業所
TOPへ