ウレタンゴム加工.com

新着情報&ブログblog

2010.04.26ウレタンゴムの化学その②

原子量(比較の重さ)について考えたいと思います。

H(水素)を1とすると、O(酸素)は16、N(窒素)は14、
C(炭素)は12、Cl(塩素)は35.5になります。

水(H2O)の組成は水素原子2つと酸素分子1つの化合物
であり、その原子量により、水の分子量はは18(水素原子2つ→2
+酸素原子1つ→16)となります。

重量で見ますと水の2/18は水素であり、16/18は酸素という事になります。


関連のありそうな記事

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文

最新のコメント

ウレタンゴム加工のことなら何でも!
お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ!

受付9時〜18時(休み:土日祝)078-927-5112  078-927-5114
© 2020 株式会社立成化学工業所
TOPへ