ウレタンゴム加工会社 2代目社長の挑戦ブログ

2011年05月06日
攪拌・注型作業での失敗

本日、私が攪拌・注型作業をしてたのですが・・・
なななんと大失敗!!

注型ウレタンゴムの場合、原料と硬化剤を攪拌してそれを熱盤の上で
加温された金型に注型するのですが。
攪拌作業の時に硬化剤を入れてなかったのです。

何してんねんって感じでしょう!?

只、余りにも急いでる時に2~3年に1回はこういう事があるんですねぇ~。

でも不幸中の幸いで金具にライニング(焼付け)するものでは無かったので
金型だけを掃除すれば良かったのです。

これが、金具にライニングのものなら金具から1個1個外す作業が
要るので2~3倍の時間は掛かったでしょう。

まだまだツイテイマス。


関連のありそうな記事 ぜひこちらもご覧ください!

1件コメントがあります

  1. 大島 より:

    社長!
    頑張って下さい!応援してます(^о^)/

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文
 


ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

ウレタンゴム加工110番特急便

最新のコメント