ウレタンゴム加工会社 2代目社長の挑戦ブログ

2012年10月23日
BCP(Business Continuty Plan)

昨日は、BCP(事業継続方法 Business Continuty Plan)の実践を

行いました。

朝礼を終わり、朝の3S活動(7分間)を終了してから実施いたしました。

職場の定位置(注型の方なら熱盤の前、加工の方なら旋盤や研削盤の前、

仕上げ・検査の方なら仕上げ室の机の前、ブラスト加工の方ならブラスト室の中)

に着いて頂き、10秒前からカウントダウンして地震が来る予測で訓練を行いました。

もし地震が実際に起こると90%以上は何も行動が出来ないらしいです。

皆さん、なかなか机の下に隠れるのは難しいです。

若い人ならいざしらず、やはり私くらいの年齢になるとその行動も一苦労なので

こういう事をやってる、やっていないでとっさの時に雲泥の差になると思います。

社員さんの命さえ助かれば事業は必ず継続できると思います。

それが強いては、お客様の為になると信じています。

この活動は、毎月続けていきます。次は、地震の揺れが収まった後に

どういう行動に出れば命が助かるかの検証を行いたいと思います。


関連のありそうな記事 ぜひこちらもご覧ください!

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文
 


ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

ウレタンゴム加工110番特急便

最新のコメント