ウレタンゴム加工会社 2代目社長の挑戦ブログ

2017年11月16日
硬化剤をフレッシュに保つ

現在、当社ではウレタンゴムの原材料と硬化剤をトコトン

大切にしております。

ウレタン原料の工程管理の中で3要素が特に大切です

①湿気の影響

②熱の影響

③混合理論量

ウレタン・プレポリマーは湿気と熱に対して非常に敏感に反応し

物性も悪くする。物性低下の度合いは加熱時間と温度に関係する

どちらが増加してもそれに比例して物性も悪くなる。

それ故、熱と湿気に原料を曝すのを最小限にしなければならない。

配合に於ける混合理論量は架橋密度の割合を決め、又製品物性を決定する

化学反応に関与する、それ故混合理論量によって製品物性を用途に応じて

決める。

当社は、熱履歴を最初に抑え、空気中の水分に出来るだけ曝さないようにして

います。又、あまり物性には影響されないと言われている

硬化剤の熱履歴をも最小限に留め、ウレタンゴムの物性向上に日々努力

しています。

熱履歴を抑えてる硬化剤のチェック表

硬化剤(MOCA)

ウレタンゴムの原材料とMOCAと人を大切にする

ウレタン加工の立成化学工業所です。

 

 


関連のありそうな記事 ぜひこちらもご覧ください!

  • ウレタンゴムでバランスボール!!2018年7月24日 ウレタンゴムでバランスボール!! 当社は液状注型ウレタンゴム加工を生業に しております。 そのウレタンゴムで、お客様から色んなモ […]
  • ウレタンゴムローラーの製作の仕方!2018年7月17日 ウレタンゴムローラーの製作の仕方! このホームページをご覧に成ってる方に、 ウレタンゴムローラーの製作の仕方をお教えしなくても も […]
  • 新プレス加工台の稼働スタート2018年7月23日 新プレス加工台の稼働スタート 本日から、早速新プレス加工台が稼働致しました。 有難いです。感謝、感謝、感謝致します。 K機械 […]
  • 月一度の生産会議2018年7月4日 月一度の生産会議 ウレタンゴム加工業の当社は当然ながら製造業なので ウレタンゴム注型品を一つでも多く注型して、ウレ […]
  • ウレタンゴムとは!?2018年7月5日 ウレタンゴムとは!? グーグルさんやヤフーさんで皆様は検索されると 思います。今、このブログを見ている読者の方も ウ […]

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文
 


ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

ウレタンゴム加工110番特急便

最新のコメント