ウレタンゴム加工.com

新着情報&ブログblog

2020.07.03ウレタンゴムローラー90度が出来るまで・・・

当社立成化学工業所は
注型ウレタンゴム加工を生業にして
50年が経過しました。


ただ愚直に注型ウレタンゴム加工だけに特化して
商売を50年行ってきましたので

 

注型ウレタンゴム加工に関しては
他社に負けない、経験や知識があると
考えています。


ウレタンゴム加工で見積もりをご依頼される時は
3社に相見積もりを取ってくださいませ。

 

ただし、その一つに
創業50年ウレタンゴム一筋の立成化学工業所
を加えて下さいませ。

 

 

今現在
本当にコロナウイルス禍で
皆さん大変です。

当社もそれと同じく
大変でございますが


懸命に前を向いて
頑張っております

 

 

さて


今回のお仕事は
WIN-WINのお仕事です

 

 

何が
WIN-WIN
かと申しますと


私共にお仕事を
頂いた会社様

 

私共
ウレタンゴム加工の
立成化学工業所も


そのお客様に
お仕事を依頼しました

 

お互い
この厳しい世の中なので


WIN-WIN
で行こうという事になり


お互いの
強みを再認識しあい


餅は餅屋ではないですが


自社が出来ない範囲は
お互いカバーし合おうと
いう話になりました

 

有難うございます。

 

お願いされたウレタンゴム加工品は?



今回お願いされたのが
ウレタンゴムローラー90度品


私が
このウレタンゴム加工の
立成化学工業所に来た時には


山の様にあった
ウレタンゴムローラー90度品


今は、本当に少なくなりました


恐らく
このウレタンゴムローラー90度品
というのは定番シリーズなので

 

中国や東南アジアなど
海外で大量生産されてるに
違いないですね

 

日本国内での
ウレタンゴムローラで多いのは


ウレタンゴムローラー65度~70度品


この需要は未だあるのかな?



感じています

 

お願いされたウレタンゴム加工品の製作工程は?

 

ウレタンゴムローラー90度品の
製作工程を復習しておきましょう。

 

 

  1. 芯金受け入れ
  2. 芯金脱脂処理
  3. 芯金ショットブラスト処理
  4. 芯金接着剤処理
  5. ウレタンゴム源材料選定
  6. ウレタンゴム原材料溶融
  7. ウレタンゴム硬化剤溶融
  8. ウレタンゴム原材料計量
  9. ウレタンゴム原材料脱泡
  10. ウレタンゴム原材料+硬化剤
  11. 熱盤にて金型に加温
  12. 金型にウレタンゴム材料注型
  13. ウレタンゴム製品脱型
  14. ウレタンゴム製品加硫
  15. ウレタンゴム製品研削・研磨工程
  16. ウレタンゴム製品検査・仕上げ
  17. ウレタンゴム製品出荷

 


細かく工程を
数えると17工程もありましたね

 

 

 

 

 

いつ見ても
ウレタンゴムの色って
綺麗ですねぇ(^^♪


一応
ウレタンゴムの自然色
というのは


淡黄色と言われています

 

ウレタンゴムエーテル系90度の
品物は


少し緑かかった感じなのです
綺麗です。

まとめ



一つ一つの工程の
詳細は


又明日にでも報告させて
頂きたいと存じます

 

本日もこちらのブログを
お読みいただき誠に
ありがとうございました。

 

又、訪問してくださいね。

 

 

 

関連のありそうな記事

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文

最新のコメント

ウレタンゴム加工のことなら何でも!
お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ!

受付9時〜18時(休み:土日祝)078-927-5112  078-927-5114
© 2020 株式会社立成化学工業所
TOPへ