ウレタンゴム加工.com

新着情報&ブログblog

2023.01.16相手の立場に立って仕事を!を大切にしてるウレタンゴム屋!!

今回もコチラのウレタンゴム加工.COMのHP並びに
ブログにお越しくださり誠にありがとうございます。

当社!株式会社立成化学工業所は
ウレタンゴム加工販売を53年行って来ましたので注型ウレタンゴム加工に関しては
他社に負けない、経験や知識があると考えています。

ウレタンゴム加工で見積もりをご依頼される時は同時に3社に相見積もりを取ってくださいませ。
ただし、その一つに創業53年ウレタンゴム一筋の株式会社立成化学工業所
を加えて下さいませ。


当社ウレタンゴム加工.COMの合言葉はまさしく
後工程はお客様!!です。全ての工程がその後の工程の方の為にしっかりお仕事する!という事を
心掛けています。その事を日頃から色んな場所で言っていますと不思議とそういうお客様を
引き寄せるみたいですね。


(この宛名書き?嬉しくないですか。。。ww)

私はとても嬉しいです。勿論、この様に当社で行う工程の中で支給して頂く
支給材を渡して下さるときにワザワザお客様ですので、さん付け❣❣しなくても
立成行き!!と書いて下さっても全然構わないのです。しかしながら、その支給材を
頂いてどちらがテンション上がるでしょうか。立成さん行き!!
と記入されてる方だと感じます。この宛名に感動すら覚えますよね。


その様なお客様には高品質の製品を納品させて頂くのは勿論ですが、もし引き取りに来られましたら
この様なオモテナシをしたい気持ちになりますよね。こういったお客様との関係性は本当に
WIN-WINの関係性です。

このブログで書く事ではないかもしれません。しかし、少し書かせて下さいませ。
本日2023年1月16日は熱硬化型注型ウレタンゴム加工の株式会社立成化学工業所の
創業者であります私の父親の迎える事が無かった87歳の誕生日でございました。

昨日に喪主である私と兄と私の奥さんで四十九日の法事を執り行いました。コレで殆どの
葬儀事が終わり亡き父親は無事天国に旅立ったと思われます。皆様!ありがとうございました。

 


先代の父親は1969年~2004年までの35年間ずっと注型ウレタンゴム加工の注型(成型)現場に
立ち続けました。私の父親の後ろ姿で覚えているのは、金型に液状ウレタンゴムを金型に流し込んでる
姿です。其れは、金型に流しやすい(製品にエアーが噛まない)様に少し左に傾いてる姿ですね。
右に注型ウレタンゴム原料が入ってるビーカーを持って注型してるので自ずからそうなります。


(コレは現場作業者の皆様に挨拶していた約4年前)

コレからも天国からウレタンゴム加工.COMこと株式会社立成化学工業所を温かく見守って
くれるはずです。本日は少し趣旨が違ったウレタンゴム加工.COMのブログになり誠に申し訳ございません。

明日からは熱硬化型注型ウレタンゴム加工に特化したブログにさせて頂きますね。

 

関連のありそうな記事

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文

ウレタンゴム加工のことなら何でも!
お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ!

受付9時〜18時(休み:土日祝)078-927-5112  078-927-5114
© 2023 株式会社立成化学工業所
TOPへ