ウレタンゴム加工会社 2代目社長の挑戦ブログ

記事一覧

本日は、以前からお取引のある地元(神戸)のお客様が

西明石方面(当社はあくまでも神戸です!!)に来られるという事で

当社に寄って頂きました。有難うございます。

現在の状況とか、所謂ROSE対応、〇〇削減の資料についてなど

色々お話しして頂き、とても良いお話合いに成りました。

有難うございます。

その中で、お客様の口から・・・

「内の〇〇から聞いたんですが、社長!!ステッカー作りはったんですねって(笑)」

「彼(〇〇)は、毎日(私)社長のブログ読んでるので、言ってましたよぉ~」

っと言う話が出たので、早速、ステッカーとニュースレターを私

喜んで頂きました。有難うございます。

それにしても、〇〇さん!!本当によぉ~知ってるなぁ~って

思い、感心しました。

HPやブログは遠くな見知らぬ人へ書いてる積りが

案外、身近なお知り合いの人もしっかり読んで頂いてる

だな!!と感謝致しました。

有難う、有難う、有難うございます。

 

 

 

 


2018年04月25日

今、世の中で良く言われてる働き方改革!!

これはあくまでも個人の意見ですが、それは本人の気持ち

次第だと思います。当社も、就業は8時30分です。

しかし、お客様からのお仕事依頼の都合(納期)も有り

社員の皆さんはそれよりも前に自発的に来てお仕事を

されています。勿論、企業の責任者としてそれを良し!と

しない風土づくりをしていかないとイケないのは重々承知して

おりますが。それでも、社員の皆さんは月末に近づいて

来ると率先的に早く出社されます。

本当に有難い事です。この行為に対して、しっかりと

会社としてお応えしていかいないとは思っています。

ここまで書いた事はあくまでも、あくまでも個人の意見です

でも、日本人!はたまた、内の社員さん有難いなぁ~(^^)/

有難うございます。

3/25のAM7時50分の現場風景です。

 


現在、ウレタンゴムで身の回りのモノを製作して

みようと思い色々しております。

今回は、これからの注型ウレタンゴム工場の暑さに備えて

冷たい麦茶を飲み干せるウレタンゴム製のコップを

製作してみようと3DCADで図面を書いてみました。

今までも色んな事をウレタンゴム加工で考えてみましたが

やはりモノづくりの会社なので。

何でも目に付いたモノをウレタンゴム加工で作ってみると

何かしらの当社の自社商品が製作出来るのでは無いか。

という本当に淡い期待を抱いて製作してみました。

これから、色んなモノにチャレンジしてみます。

有難うございます。

 


2018年04月24日

現在、私どもウレタンゴム加工業界もおそらく、恐らくですが

どこのウレタンゴム化工会社様も職人さんの高齢化が進んでるのでは

無いかと考えております。

私が、この業界に入って来た時は結構若い人が居たような気がしましたが

今は、やはりIT業界などに若い方が行かれるので

なかなかこう言った製造業の町工場(まちこうば)に来てくれる

若い方はめっきり少なく成りました。

その時に一昨年から当社にも若い20歳代の方が来られて

皆、嫌!!、会社全体に活気が出て来た気がします。

その方も非常にまじめに取り組んでおられ先輩方の

話しもキッチリ聞かれて素直な良い方です。

本当に有難いです。

本日も先輩の社員さんの親切丁寧な指導に耳を傾けていて

聴く姿勢が素晴らしいです。きっと注型ウレタンゴム化工技術を

身に付けてくれること間違いないと思います。

しっかり、会社でもサポートしていきます!!

 


東京のお客様に初めて渡しました。

これから色んな事でお近づきに成って頂きたいっという事で

4枚のステッカーを用意させて頂きました。

今日。。。初めてのお仕事をさせて頂きました。

後、3回こちらのお客様にお出会い出来るチャンスを

頂きました。

何か、ウレタンゴム加工の事でお役立ちできる事が有れば

良いなぁ~って思いステッカーをお渡しする事が

出来ました。

これをきっかけにして、ウレタンゴム加工と言えば

立成化学工業所!という事を認識して頂ければ

嬉しいと。

有難う、有難う、有難うございました。

最初の基本4枚

1枚お渡しした状態

基本お客様に選んで頂きます。

で、お客様の情報を記録

次回に訪問、お会いした時にお渡しします。

お客様!有難う、有難う、有難うございます。

 


当社は、現在、月1回の生産会議を行っています。

当社の場合恥ずかしながら、一度決めた事がなかなか

長続きしないのですが、こちらの方の月1度の生産会議は

7ヶ月(笑)続いています。

司会も持ち回り制にしてますので、その月度の司会者に拠って

色が出ますのでなかなか面白いです。

又、社長が頼りない(笑)ので、本当に社員さんが沢山話す

活発な会議です。

又、会議で決まったこと事柄も必ず実行され有意義な会議に

成ってると言えます。

メインテーマはいかに、ウレタンゴム化工でお客様にお役立ち

出来るのか!?っていうモノです。

私たちは、ウレタンゴム化工のお仕事を通じてお客様に

お役立ちをして、お客様に喜んでもらい、尚且つ貴重な

お金を頂いて会社も成り立っており、又、当社の社員さんも

生活させて頂いております。

そのお客様第一主義を貫いてこれからもウレタンゴム加工業を

行っていきます。

良く有る話で有ると思うのですが、社内ではお客様の事を

呼び捨てにされている会社様が有るように思います。

当社では、お客様で有れ、仕入先様であれ、

我が社に関わって頂いた全ての方に、‟さん”、‟様”

と徹底いたしております。

会議でも朝礼でも。。。

お客様には品物でも対応でも満足して頂こうと懸命に

仕事を行っております。

 

有難うございます。

 




ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

ウレタンゴム加工110番特急便

最新のコメント