ウレタンゴム加工会社 2代目社長の挑戦ブログ

2010年05月31日
ウレタンゴムの可能性。

ウレタンゴムの可能性について考えてみました。

当社では前まで工業用ウレタンゴム製造販売って、名刺に書いていました。

只、工業用ってなると完全なる受身の立場で、こう云うものが出来ますか?
と図面を頂いて加工すると云う仕事になり、その仕事に対する報酬を頂く
というものになります。

又、工業用ウレタンゴムの場合完全なる受注生産で3ヶ月先も見えない状態で
仕事をしていると云うのが現状であります。
殆んどの会社さんが受注生産である程度は仕方が無いのかなとは思います。

それと、工業用ウレタンゴム製品になると当社で生産する人が実際その部品が
使われている所を見ることが無いと云うのもモチベーションが上がらない
一つかも知れません。

我社でも、来期(8/1から)は社員さんが週1日好きなものを製作して良いって
云う時間を取って、あらゆるウレタンゴム製品の可能性を探ってみたいと
思います。

まだまだ、開発部って云うのは作れないかもしれませんが
その足掛かりになる一年に来期は致します。



関連のありそうな記事 ぜひこちらもご覧ください!

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文
 


ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

ウレタンゴム加工110番特急便

最新のコメント