ウレタンゴム加工会社 2代目社長の挑戦ブログ

2014年11月18日
ちょっとした心遣い

当社はウレタン加工業です。主な仕事はウレタン注型・ウレタン加工。

ウレタン注型とは読んで字のごとし。ウレタンを型に注ぎ込む。

そのウレタン材料というのは一斗缶で当社に入ってきますので、

一斗缶から金型に直接流し込む事は出来ませんし、当然硬化剤を配合なんて

不可能なんで、一斗缶から下の写真のビーカーに小分けするんですね。

その際、一斗缶の原材料はその日に溶融させてるので

温かい、でもビーカーは冷たい。その温度差は冬場になると計り知れないので

私が一番にする事はビーカーを温める。その温度差を出来るだけ少なくする。

これは、コーヒーを煎れる時に時にカップを温めるのと一緒の原理です。

そうすれば、原料がビーカーにスルスルって入って行きますし、脱泡もやり易い。

この心遣いは私が当社に来て直ぐの時に先代に教わった事。

職人はこういうきめ細かい心遣いが大切だと教わりました。有難うございます。

下の写真は原料溶融の炉にてビーカーを温めてる所です。

ちょっとした心遣い - ウレタンゴム加工


関連のありそうな記事 ぜひこちらもご覧ください!

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文
 


ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

ウレタンゴム加工110番特急便

最新のコメント