ウレタンゴム加工.com

新着情報&ブログblog

2015.11.29本日のミッション!!

当社はウレタンゴムライニング加工の会社です。
 
ウレタンゴムライニングとは、簡単に言えば金具にウレタンゴムをくっつける事。
 
故に金具をウレタンゴムがくっつきやすいように処理しなければいけません。
 
金具は大体錆びにくいように、油が付いています。
 
その油をまず脱脂します。その後、ブラスト加工にて金具の表面を傷つけます。
 
傷つける事に拠って、金具の表面積が広がり、そこにウレタンゴムが入って行き
 
ウレタンゴムと金具の関係性が強固になります。
 
その後、接着処理。それでますます強固になります。
 
で、処理した金具を強制乾燥します。その時に必要なのかこの写真に写ってる
 
トイレ!いやいや違う違う、、トレイ!!
 
このトレイに金具を載せて強制乾燥(熱を加える)します。故にどうしても
 
底が焼けて来るので煤みたいなものが出来ます。
 
で、今日はそのトレイの洗浄を会社にしに来ました。有難うございます。

2015-11-04 13.40.17

関連のありそうな記事

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文

最新のコメント

ウレタンゴム加工のことなら何でも!
お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ!

受付9時〜18時(休み:土日祝)078-927-5112  078-927-5114
© 2021 株式会社立成化学工業所
TOPへ