ウレタンゴム加工.com

新着情報&ブログblog

2016.05.27愛するウレタンゴムローラーへの心遣い

当社は、ウレタンゴムローラーを生業にしております。

故に、ウレタンゴムローラーへの心遣いは人一倍している積りです。

ウレタンゴムローラーというのは、当然ウレタンゴムをアルミ芯や鉄芯に

ウレタンゴムをライニングする事で、ウレタンゴムローラーの役割を果たします

まず、アルミ芯や鉄芯を傷付けないこと。

その為に、ブラスト処理する時を入念にマスキングを致します。

ブラスト処理を何故するのか。勿論、ウレタンゴムを鉄芯やアルミ芯に

より良くライニング出来るようにです。

そのマスキングもマスキングテープだったりもするのですが、ウレタンゴムの治具で

マスキングする事も有ります。ウレタンゴム屋で良かったぁ~って思う時であります。

その後のウレタンゴム注型の時も、出来るだけ同じ素材で金型を探し、金型と芯金が

接触しても傷が付かない様に考えます。

ウレタンゴム研削・研磨加工の時も、センター穴を利用したり、逆センターという

加工治具を使ったりして、傷を付けない様に致します。

最後に、納品(特に発送の時)の時も、出来るだけお客様が持ちやすいように考え

又、配送途中に傷が付かない様に考えて、”プチプチ”等を利用して

発送させて頂きます。

これからも、より良いウレタンゴムローラーを製作できるよう一生懸命頑張りますので

立成化学へ応援宜しくお願い致します。

2016-05-25 11.39.15

関連のありそうな記事

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文

最新のコメント

ウレタンゴム加工のことなら何でも!
お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ!

受付9時〜18時(休み:土日祝)078-927-5112  078-927-5114
© 2020 株式会社立成化学工業所
TOPへ