ウレタンゴム加工.com

新着情報&ブログblog

2021.10.05金具(芯金)のウレタンゴムライニングする時に助かる事。

当社立成化学工業所は
ウレタンゴム加工販売を52年行ってきましたので注型ウレタンゴム加工に関しては
他社に負けない、経験や知識があると考えています。


ウレタンゴム加工で見積もりをご依頼される時は
是非同時に3社に相見積もりを取ってくださいませ。


ただし、その一つに創業52年ウレタンゴム一筋の立成化学工業所
を加えて下さいませ。

 

当社のウレタンゴム加工品の中で範疇を
分けると致しますと

 

  1. ウレタンゴム成型品
  2. ウレタンゴムライニング品

 

という二つ範疇に分かれます

 

①ウレタンゴム成型品

コレは、読んで字の如しと言いますか一定の温度を加えられた金型に
液状のウレタンゴムを流し込んで熱硬化する事によって金型通りの
製品が出来る加工です

 

②ウレタンゴムライニング品

コレは、芯金(金具)というモノがまずあります。その芯金(金具)というモノにウレタンゴムを
ライニング(焼付け)を行い主に駆動させたりするものがウレタンゴムライニング品になりますね。

ウレタンゴム駆動ローラーとかウレタンゴム可動ローラーとか
という品名で呼ばれます

 

今回のご依頼の品物は
②のウレタンゴムライニング品です

 

 

 

この様な芯金(金具)にウレタンゴムを
ライニング(焼付け)するお仕事です。その際芯金のシャフトの両端に
センター穴が必要だったりします

 

センター穴が開いていますとウレタンゴム研削・研磨加工が非常に楽に
なったりしますね。コチラでもセンター穴を開ける事は
勿論、可能です。

 

しかし事前にシャフト (鉄芯)を供給して頂ける業者様がセンター穴を
揉んで(開けて)貰ってたらそれは、それは助かったりします。

 

いつもいつも本当にこういったウレタンゴムライニング品
のお仕事を頂けたら嬉しく思います。お仕事を頂ける事に感謝致します。

 

今回もコチラのblogを読んで頂き誠にありがとうございました。
コレからもウレタンゴムの情報や3S活動についてなど色んな観点から
ブログを書かせて頂きますね。宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

関連のありそうな記事

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文

ウレタンゴム加工のことなら何でも!
お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ!

受付9時〜18時(休み:土日祝)078-927-5112  078-927-5114
© 2022 株式会社立成化学工業所
TOPへ