ウレタンゴム加工.com

新着情報&ブログblog

2014.02.17原子も人間も一人じゃ生きられない!!

当社は、立成(りっせい)化学(かがく)という会社名となので、

ある程度(ある程度かいっ!!とは言わないで下さいね。)知っておかないと

いけない。しかし、当社の先代は、大学の理工学部(化学科)を優秀な成績で

卒業したので、元々良く理解してたのですが、二代目の私は、

大学の社会学部(何してたんでしょ?)を卒業したので、化学の知識は

この会社来てからのモノです。

で、分子だの原子だの、高分子、多孔体などの言葉もこの会社で詳しくなりました。

そこで、結合の手!!って言うのをご存知でしょうか!?

皆、原子は単独で存在してるのではなく、他の原子と共存共栄してるのです。

水素(H)は1つ、酸素(O)は2つ、窒素(N)は三つ、炭素(C)は4つ。

この4つの原子は、ウレタンゴムでは特に重要なのでこの会社に来てすぐ覚えました。

ウレタンゴム注型では、~NH²(アミン)←硬化剤。NCO(イソシアネート)←プレポリマー(原材料)

を使用するのです。

この中にはこの4つの原子しか含まれていないので、ウレタンゴム注型される者には必須です。

ウレタンゴムを必要とされるのは、形とか外観も必要なのだが物性も十分考慮されていると

思うので。こういう化学的な考えがウレタンゴム加工業にとっては必要だ!!

明日は、どうしてウレタンゴムの物性が優れているのかを述べたいと思います。

2013-06-25_ウレタンゴムボール

関連のありそうな記事

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文

最新のコメント

ウレタンゴム加工のことなら何でも!
お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ!

受付9時〜18時(休み:土日祝)078-927-5112  078-927-5114
© 2020 株式会社立成化学工業所
TOPへ