ウレタンゴム加工会社 2代目社長の挑戦ブログ

2018年07月25日
人もモノも大切にする立成化学

本日、またまた内の会社の兵器が増強されました。

今の内の会社のウリ(強み)は注型ウレタンゴムなのに

それをプレス加工でもやってのけてしまう技術力です。

何故、液状注型ウレタンゴムでプレス加工が難しいのかは

次のブログで事細かく述べさせて貰います。

その、注型ウレタンゴムのプレス加工に必要な

プレス台の熱盤がリニューアルされました。

熱盤の接地面を一皮めくり(削り)、レベルをキッチリ出して

歪みを取り、なるべく圧が均等にまっすぐ掛かる様に

致しました。

これで、プレス加工する時に出るバリが薄く出ますし

注型する時に出るエアーも綺麗に抜けるように成ります。

これで、ウレタン注型プレス加工品の品物が安定した品質で

供給できるように成ります。

これからもっともっと暑く成る現場では、歩留りが悪い場合は

精神的にも堪えますので、非常に良い策が取れたと思います。

業者様にも感謝でございます。

作業をされている業者様にも気遣いを見せてくれる社員さん!!

自分の仕事も有るのに、業者さんに気を遣ってくれる社員さん

昼休み返上でしてくれる業者さんと社員さん

感謝、感謝、感謝でございます。

 


関連のありそうな記事 ぜひこちらもご覧ください!

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文
 


ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

ウレタンゴム加工110番特急便

最新のコメント