ウレタンゴム加工.com

新着情報&ブログblog

2020.05.28太縄跳び500gをウレタンゴムで製作してみた結果は如何に!?

当社立成化学工業所は
注型ウレタンゴム加工を生業にして
50年が経過しました。


ただ愚直に注型ウレタンゴム加工だけに特化して
商売を50年行ってきましたので

注型ウレタンゴム加工に関しては
他社に負けない、経験や知識があると
考えています。


ウレタンゴム加工で見積もりをご依頼される時は
3社に相見積もりを取ってくださいませ。

ただし、その一つに
創業50年ウレタンゴム一筋の立成化学工業所
を加えて下さいませ。

 

現在
当社は新しい取り組みとして


ウレタンゴムで縄跳びを製造しています

 

 

最初の取っ掛かりは
昨年の10月でした

 

当社は完全受注生産の
製造業です。

 

ウレタンゴム屋
というのは基本的に在庫作りは
しません。

合成ゴムメーカーさんは
発注(受注)LOTが大きい為


ある程度
コンスタントに出る製品は
作り置きしておくらしいです


所謂
在庫作り。。。

 

 

私どもウレタンゴム屋
のお仕事は

 

勿論パッキンなどの
ウレタンゴム単体のお仕事を
やっています

 

 

 

 

比率で言うと
かなり少ないですね。

 

ウレタンゴムライニング品が
大半を占めます。

 

 

私が入社した20数年前の
立成化学は

 

 

ウレタンゴムライニング品 8割
ウレタンゴム単体品    2割

 

 

こんな比率でしたね。

 

 

ただ
今現在 
2020年コロナウィルス禍の

 

立成化学は


ウレタンゴムライニング品 6割
ウレタンゴム単体品    4割

 

 

 

この様な比率になってきました

 

 

あっ、本題に戻りますね。

昨年2019年10月頃に

少しお仕事がゆっくりなったので
社員さんが私に向かって言った
言葉がこのプロジェクトの始まりに
なりました。

 

 

社長!

現場が少し手隙になって来ましたので
何か新しいモノ作っていいですか?


私は。。。
そうやなぁ(^^♪

僕、毎日縄跳び跳んでるので
ウレタンゴムで縄跳び作ってくれへん?

 

 

っという会話が執り行われました

 

 

最初は
正直言うとそない期待していなかったのです

 

 

しかし

 

その期待?を見事に
裏切ってくれて


もの凄くカッコイイ
縄跳びが出来上がりました

 

 

凄いです

 

 

それから
約7か月

 

販売してからは
約5か月

 

現場で
ウレタンるーぷを
作らない日は一日たりとも
ありません。

 

途切れる事なく
ウレタンるーぷのお仕事を
頂いております

 

本当に有難いです

 

こんな風に
太縄跳びも好評で

 

この様にお子さんにも
跳ん頂いております。

 

 

 

 

凄い
いいイメージです。

 

 

 

 

なかなか重たい(500g)なので
お子さんでしたら

 

10回位跳べば
結構な運動量になります。

 

この縄跳びの
ペルソナとは少し違います

 

 

お子さんが縄跳びを
跳んでるのを見ると

 

凄く可愛らしいですよね。

 

これからも
ウレタるーぷを
いろんな場面でお役立ち出来れば
イイですね

   

関連のありそうな記事

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文

最新のコメント

ウレタンゴム加工のことなら何でも!
お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ!

受付9時〜18時(休み:土日祝)078-927-5112  078-927-5114
© 2020 株式会社立成化学工業所
TOPへ