ウレタンゴム加工.com

新着情報&ブログblog

2020.11.16ショットブラスト処理のマスキングも当社のウレタンゴムで!!

当社立成化学工業所は
ウレタンゴム加工販売を51年行って
きましたので

 

注型ウレタンゴム加工に関しては
他社に負けない、経験や知識があると
考えています。


ウレタンゴム加工で見積もりをご依頼される時は
3社に相見積もりを取ってくださいませ。


ただし、その一つに
創業51年ウレタンゴム一筋の立成化学工業所
を加えて下さいませ。

 

 

本日
2020年11月16日


3ヵ月振りくらいに
ショットブラスト仕事を
私が行いました。


普段は
K工場長がしてくれるの
です

 




余りにもK工場長が
充実している為

 

 

私が
ほんの少しの助っ人と
して入りました。

 

 

この金具(芯金)の
ショットブラストです。

 

 

 

 

コレは既にショットブラスト
をした後の金具(芯金)です。

 

 

金具(鉄芯)のショットブラストの
工程を今一度確認させて
頂きますね

 

 

①金具(鉄芯)の受け入れ
    ↓
②金具(鉄芯)の脱脂
    ↓
③金具(鉄芯)のショットブラスト
    ↓
④金具(鉄芯)の接着剤処理
    ↓
⑤金具(鉄芯)の焼き付け処理

 

という5工程を
金具(鉄芯)のウレタンゴムライニング
までに踏みます。

 

 

その時に特に重要なのは
どの様に上手くマスキング出来るか?
です。


マスキングとは。。。
今、皆さんが装着されている
マスクのing形ですね。


マスクをする事。


そうなのです。
金具(鉄芯)のウレタンゴムが
付かない所をマスクするのです。


マスク=覆うと言った方が
良いですかね。


其処がミソになるのです。


 

コレが
ウレタンゴムライニングする為の
マスキング用治具です。


何度もショットブラストの粉が
強い力で当たるので


勿論、どんなゴムが
良いか?というのはコチラの読者の
皆様ではお分かりですよね。


そうなのです
繰り返し使うのに耐えれるゴム!!

 

ハイ。ウレタンゴムすね。

 

 

 

故に
当社の金具(鉄芯)の
ウレタンゴムライニングにおける


ショットブラストの治具は
97%は自社で作った
ウレタンゴム製ですね。

 

 

 

 

接着剤もコノままの状態で
塗布するので

 

少しべた付いた状態になって
ますねショットブラストの治具が。

 

 

でも
とても丈夫ですね。

 

 

当社のウレタンゴムは
温度・湿度・熱履歴に
細心な注意を払っていますので
安心です。

 

勿論
ウレタンゴムライニングの
お問い合わせ・ご注文の方が
嬉しいです





ショットブラスト用治具の
ご用命

ショットブラスのみの
ご用命




承っておりますので


  • 安心
  • 安全
  • 信頼

 

して頂きご用命頂ければ
嬉しく感じます。

 

 

本日もお読頂きありがとうございました。

 

では、又コチラの
ホームページブログにて
お会い致しましょう。

 

 

関連のありそうな記事

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文

最新のコメント

ウレタンゴム加工のことなら何でも!
お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ!

受付9時〜18時(休み:土日祝)078-927-5112  078-927-5114
© 2020 株式会社立成化学工業所
TOPへ