ウレタンゴム加工.com

新着情報&ブログblog

2021.08.24硬度チェックは念入りに行っております。

当社立成化学工業所は
ウレタンゴム加工販売を52年行って
きましたので

 

注型ウレタンゴム加工に関しては
他社に負けない、経験や知識があると
考えています。


ウレタンゴム加工で見積もりをご依頼される時は
3社に相見積もりを取ってくださいませ。


ただし、その一つに
創業52年ウレタンゴム一筋の立成化学工業所
を加えて下さいませ。

 

私どもの会社は残念ながら
測定試験機がございません

 

 

ウレタンゴムに必要な




  1. 引張り強度
  2. 引裂け強度
  3. 圧縮永久歪

 

などを測定する機具
がございません

 

よって何を持って
自社でウレタンゴムの物性を
判断するか!?

 

申しますと


ウレタンゴム硬度しかないのです

 

お客様がご要望された
ウレタンゴムの硬度を満たしていたら

お客様がご要望された
ウレタンゴムの物性を満たしてる




判断しています。

 

勿論

 

お客様がそれ以上の
正確な物性や強度の数値をお求めの
場合は

 

工業試験所に行って
数値を測定してきます
(有償になりますが)


もしも
今まで以上に物性や機械的強度の
数値を求めて来られるお客様

 

増えた場合は
当然設備投資を考えたりもしないと
イケないなと感じております

 

但し
現在の所はウレタンゴムの
硬度の測定で間違いない
硬度が出ていれば

 

物性は間違いないと
いう判断をさせて頂いております

 

それ故に
硬度測定はシビアに
毎日・毎朝

社長である私が
一つ一つ

硬度を測定するテストピースを
計り検証しております

 

 

お仕事がもう少し
充実すると
このテストピースがもっと多くなります

 

今は少し緩やかな感じですので

ウレタンゴム加工のご依頼が
ございましたら

 

是非当社にご用命くださいませ

 

お読みいただき誠にありがとうございました。

 

関連のありそうな記事

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文

最新のコメント

ウレタンゴム加工のことなら何でも!
お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ!

受付9時〜18時(休み:土日祝)078-927-5112  078-927-5114
© 2021 株式会社立成化学工業所
TOPへ