ウレタンゴム加工.com

新着情報&ブログblog

2011.01.24ウレタンゴムの硬度について

当社のウレタンゴムの硬度は25度~100度まで扱っています。

この硬度っていうのがウレタンゴムにとって一番大切な事項です。

ウレタンゴムが使用される場所や使用される頻度などによって硬度を
選定させて頂いています。

又、指定していただいた硬度に対して一般公差は±5度とお考え下さい。

それ以上の開きがある場合は、ウレタンゴムと硬化剤の配合がおかしいか?
ウレタンゴムに対しての可塑剤の割合がおかしいか?
金型の温度が105±5度で作製されてないのかのどれかになります。

硬度が出ていない場合はそこに必要な物性も当然出ていないので
業者さんにすぐお尋ね下さい。


関連のありそうな記事

  • 新人さんとのプレス加工2010年10月14日 新人さんとのプレス加工 今日は、現場で一番新しい人と一緒にウレタンゴムプレス加工をしてみました。 この製品のプレス加工は一 […]
  • お客様が来社されました。2016年10月20日 お客様が来社されました。 本日、午前中にお客様が来社されました。 当社のブラックボードを見られて訪ねて来られました。 という […]
  • ウレタンゴムの見積もりについて2011年3月29日 ウレタンゴムの見積もりについて 先週、茨城の会社様からネット経由でお見積もり依頼がありました。 LOT150個で ウレタン70度  […]
  • ウレタンゴムにて色々製作してみよう!!2018年3月15日 ウレタンゴムにて色々製作してみよう!! 今回は、私ども社員さん全てが身に着けてるモノを ウレタンゴムで製作してみよう!!っという企画を立て […]
  • ワイヤープーリー2011年3月11日 ワイヤープーリー 当社は、ウレタンゴム加工の専門会社です。このネットを通じて色んな会社さん からお問い合わせを頂いて […]

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文

最新のコメント

ウレタンゴム加工のことなら何でも!
お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ!

受付9時〜18時(休み:土日祝)078-927-5112  078-927-5114
© 2021 株式会社立成化学工業所
TOPへ