ウレタンゴム加工会社 2代目社長の挑戦ブログ

2013年11月19日
ベタベタなウレタンローラーのウレタンゴムを剥がすには?

ベタベタ(加水分解してるのでは?)のゴムが付いてるローラーって
有りますよね。

古ゴム付きのローラー。

それは、皆さん!どのように処理していられるのでしょうか。

ナイフでそぎ落とす、焼く!!などでしょうか。

危険だし、怖いですよね。

そんな時は、溶解度指数(SP値)の近い溶剤を利用したら
良いと思います。

ゴム手袋さえあれば問題ないです。

でも、その溶解度指数(SP値)の近い溶剤の後処理に困りますよね。

だったら。当社にお任せください。

廃棄処理と、ウレタンローラーの巻き替えを同時に行います。

ご用命をお待ちしております。

明日は、溶解度指数(SP値)について話したいと思います。

ベタベタなウレタンローラーのウレタンゴムを剥がすには? - ウレタンゴム加工


関連のありそうな記事 ぜひこちらもご覧ください!

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文
 


ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

ウレタンゴム加工110番特急便

最新のコメント