ウレタンゴム加工会社 2代目社長の挑戦ブログ

2014年06月25日
昨日の加工担当者さんとの会話

当社に、ネット経由でお見積り依頼を頂いた。

サイズからいえば、手のひらサイズなので当社にはピッタリなのだが、

図面に書かれてるサイズはΦ18×Φ12×4.8L。ウレタン硬度も60度

やった!当社にとってはやり易いサイズだ。よし、見積りさせて頂こう!っと

思ったのですが、その4.8Lの間に幅1㎜の溝(深さ2㎜)を加工しないとイケない。

私が、直感で、幅1㎜の溝って難しそうだなぁ~て思ってると。

加工担当者も「1㎜ですか・・・ウレタン硬度が60度ですし、刃物が逃げてしまうかもしれないですね。

また、砥石の幅を1mmに研いたとしても、砥石はウレタンが削っていく最中に

ポキン!って折れるかもしれませんねぇ(>_<)」っていう答えが返ってきた。

せめて幅が2㎜の溝かウレタンの硬度が80ど以上なら加工可能だったのに。

お見積もりご依頼頂いた会社様、本当に申し訳ありません。

又、お見積りをお気軽にご依頼下さい。有難うございます。

宜しくお願い致します。

昨日の加工担当者さんとの会話 - ウレタンゴム加工

 

 


関連のありそうな記事 ぜひこちらもご覧ください!

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文
 


ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

ウレタンゴム加工110番特急便

最新のコメント