ウレタンゴム加工会社 2代目社長の挑戦ブログ

2014年07月03日
ウレタン硬度が出なかったの巻。配合ミスです。すいません。

当社は、毎日、注型した品物を二次加硫して出荷するのですが。

その時に、ワンショット、ワンショットでテストピースを取ります。

その配合が間違っていないかを確認するために。

ウレタンの注型に必要な材料は、ウレタン原料とそれを固まらす硬化剤。

その配合が間違っていると、ウレタンの姿形はしているが実際の所は

ウレタン製品ではない。当然、お客様がウレタン製品に望まれている

耐摩耗性、引き裂け、引っ張りとかが全くお応え出来なくなります。

又、当然、全く硬度は出ないので製品としてはダメなのです。

今朝、実はそういう事が有りました。ウレタン材料と硬化剤の配合ミスが。

未だ、1年も働いていない人なので仕方が無いですが、当社からお客様へ

納入する事は無かったので事なきは得ていますが。

毎日、毎日色んな事が有りますね。反省です。

ウレタン硬度が出なかったの巻。配合ミスです。すいません。 - ウレタンゴム加工


関連のありそうな記事 ぜひこちらもご覧ください!

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文
 


ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

ウレタンゴム加工110番特急便

最新のコメント