ウレタンゴム加工会社 2代目社長の挑戦ブログ

2015年01月15日
磨きという仕事が有るんですわぁ(^_^.)

当社は、キャスタブルウレタン加工業を生業としてやっています。

そのほとんどが、ウレタンゴムライニングというモノであって、アルミとかSUSU等の金属のモノに

ウレタンを引っ付けるものなのです。引っ付けると言っても、接着する訳では無く

ウレタンゴムと接着剤と化学反応させ、尚且つ芯金と接着剤を化学反応させることによって

ウレタンゴムを芯金にライニング致します。

その場合芯金を金型にセットして、ウレタンゴムを流し込むのですが、液状なのでどうしても

ウレタンゴムがライニングされなければならない所以外にウレタンゴムが付いてしまったり、

又、錆び易い金属の場合、脱脂するだけで錆が発生する事が有ります。

そんな時に、磨きという仕事が入ってきます、例えばサンドペーパーや旋盤のバイトで削ったり

しています、左右の芯金を見てみると、明らかにて光り具合が違います。

上手く行けば、芯金の表面に自分の顔を映す事が有ります。これも立派な職人作業の一つといえます。

こういったお仕事のご依頼もお待ちしています。

有難うございます。

磨きという仕事が有るんですわぁ(^_^.) - ウレタンゴム加工


関連のありそうな記事 ぜひこちらもご覧ください!

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文
 


ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

ウレタンゴム加工110番特急便

最新のコメント