ウレタンゴム加工.com

新着情報&ブログblog

2023.01.11全てはウレタンゴム加工.COMのお客様の為に。。。

今回もコチラのウレタンゴム加工.COMのHP並びに
ブログにお越しくださり誠にありがとうございます。

当社!株式会社立成化学工業所は
ウレタンゴム加工販売を53年行って来ましたので注型ウレタンゴム加工に関しては
他社に負けない、経験や知識があると考えています。

ウレタンゴム加工で見積もりをご依頼される時は同時に3社に相見積もりを取ってくださいませ。
ただし、その一つに創業53年ウレタンゴム一筋の株式会社立成化学工業所
を加えて下さいませ。

正月休みと成人の日の3連休が明けてやっと普通の日常が戻って来ましたね。
ウレタンゴム加工.COMの株式会社立成化学工業所も昨日から本格的なスタートと
言えますね。改めまして今年も宜しくお願い致します。

コチラのウレタンゴム加工.COMのホームページ並びにコチラのブログを見て頂いてる
お客様の79%以上は製造業を生業とされているのではないでしょうか。

製造業というお仕事柄なかなテレワークやリモートワークなどが出来ないと
想像されます。所謂、工場(こうば)に社員さんが出社しないと仕事として成り立たないと
いう事業ですよね。

勿論、私共もこのホームページの屋号や株式会社立成化学工業所という社名から見ましても
製造業である事は間違いない事実です。そこで今、この製造業の中で一番問題になっているのは
何でしょうか。

そうなんです!!電気代の高騰が今現在、製造業を生業にしておられる会社様がダメージを受けているのです。
当社でも、電気代を見ましたら昨年対比で200%です。
簡単に言いますと電気代は昨年比で2倍になっております(T_T)本当にキツイです。
もし、売上が昨年対比で100%(トントン)でしたら、本当に目も当てられない状況です。

当社はココにお問い合わせ頂いていますお客様や従来からお取引頂いているお客様の
お陰で何とか事業を続けておりますが、何か対策を立てないとイケません。
そこで、社員さんには何かと不自由を掛けますが3つの事をお願いしました。


  1. エアコンの設定温度を下げる
  2. エアコンを付ける部屋をなるべく少なくする(集まってお仕事をする←三密は避けて)
  3. 7秒持ち場を離れる時は消灯する(7秒以上がミソです)

 

無理なお願いを社員さんは快諾してくれました。有難い事です。何故そのような事を
お願いしたかといいますと。勿論!会社の経営を存続する!!という事もございますが
なるべくお客様に提供させて頂いてる製品(商品)単価を極端に上げる事をしたくない!!
というのが心の中にあるからです。

 


(アポを頂いてるお客様でお時間が分かってる時は事前に照明は付けます)

ウレタンゴム原材料や副資材の高騰による製品(商品)単価のアップは避けれない事実ですが
其れに加えて電気代の高騰による製品(商品)単価のアップは避けたいな!と思っています。


(7秒持ち場を離れる時は社員さんは消灯してくれてます)


今後も、より高い品質・短納期・お値頃感のある価格を目指して何とかウレタンゴム加工の
お仕事を株式会社立成化学工業所は続けて行きたい所存ですので、
ウレタンゴム加工のご質問・ご相談何なりとお申し付けください。
勿論、お仕事を頂けましたらより一層の喜びでございます。

今回も長いウレタンゴム加工.COMのブログをお読みいただき誠に有難うございした。




関連のありそうな記事

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文

ウレタンゴム加工のことなら何でも!
お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ!

受付9時〜18時(休み:土日祝)078-927-5112  078-927-5114
© 2023 株式会社立成化学工業所
TOPへ