ウレタンゴム加工.com

新着情報&ブログblog

2015.01.20少し怒りました。基本に忠実にしましょう。ウチの生命線ですからね金型の温度は。

当社は、ウレタンゴム加工業です。それも、注型ウレタンゴム加工です。

注型とは、金型に注ぎ込むということです。熱硬化型ウレタンゴム加工ともいいます。

金型にウレタンゴムを注ぎ込み、そこに熱を加えるのです。それによって化学反応を起し

耐摩耗性の良いウレタンゴムが生成されるのです。

その温度っていうのが大切で。金型の温度が当社にとっては命綱とも言えます。

そこを蔑ろにすると全ての製品が品質の悪いモノに成ってしまいます。

その金型の温度を測定するのが、せンサー付きの温度計です。

これで、毎日測定するのですが。。。

まず、故障していたのにそれを放置していたのを私は注意しました(冷静にですね。。。)

先週、その新しいのが来たのに、今朝、金型の温度を測定ぜずに作業に取り掛かってしまった

作業者がいました。その事にも私は少し怒りを隠せませんでした(冷静にですね・・・)

皆さん、現場作業忙しいのは分かりますが基本はキッチリいたしましょう。

宜しくお願い致します。

2015-01-20 09.59.40

関連のありそうな記事

  • 3S活動の為に台車購入!!2016年10月11日 3S活動の為に台車購入!! 我社は、3S活動推進企業です。 3Sとは、整理・整頓・清掃の3Sです。 その中でもこの台車を使用す […]
  • 注型ウレタンゴム加工の神髄2017年12月4日 注型ウレタンゴム加工の神髄 当社は、液状注型ウレタンゴム加工を生業にしております。 それに特化して約50年。 色んなウレタンゴ […]
  • 現在のウレタンゴムライニング情報!!2018年3月28日 現在のウレタンゴムライニング情報!! 当社の生業は注型ウレタンゴム加工です。 その中で、①金型成型品と②ウレタンゴムライニング品が有りま […]
  • ツメのウレタンゴムライニング2011年10月15日 ツメのウレタンゴムライニング 久しぶりのツメのウレタンゴムライニングをしました。 いつ見ても、当社のツメのウレタンゴムライニング […]
  • 当社の検査室です。2011年10月19日 当社の検査室です。 当社で製作している安心光(あんしんこう)が光っています。 私もそろそろ帰ります。 お疲れ様でした。 […]

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文

ウレタンゴム加工のことなら何でも!
お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ!

受付9時〜18時(休み:土日祝)078-927-5112  078-927-5114
© 2022 株式会社立成化学工業所
TOPへ