ウレタンゴム加工.com

新着情報&ブログblog

2015.09.25当社は履歴を追っていけます。

当社は、ワンロット毎にテストピースを取っています。
 
それを一年間保管しており、履歴を追えるようにしております。
 
なにか不具合が有ればまず硬度が正確に出てるか?を確認します。
 
テストピースを入れる袋や箱がパンパンに成ると云う事は仕事が沢山有ると
 
いう事です。お仕事依頼とても有難うございます。
 
もう少しお仕事頂ければもっと嬉しいです。

2015-09-25 08.34.18

関連のありそうな記事

  • ウレタンゴムの用途2010年6月3日 ウレタンゴムの用途 ウレタンゴムの用途を考えますと・・・私が思いつくのは紙送りのローラー やATMの中の紙幣やコインを […]
  • 当社のお得意分野2015年10月19日 当社のお得意分野 当社は、ウレタンゴム加工業です。 特に、こう言った”手のひらサイズのウレタンゴムローラー”が得意で […]
  • エンジンマウントを製作してみました。2013年10月22日 エンジンマウントを製作してみました。 この品物はヨーロッパに販売する品物なんです。 もうサービス部品が廃番に成ってるクラシックカーのエン […]
  • ウレタンゴムローラー完成まで2013年2月8日 ウレタンゴムローラー完成まで まず、芯金を受け入れて、脱脂を 行います。 その後、ブラスト処理を行い、 鉄芯の表面積を上げ、ウレ […]
  • ウレタンゴムローラー40度を製作しました。2013年3月14日 ウレタンゴムローラー40度を製作しました。 昨日は、ウレタンゴムローラー40度品を行いました。 古ゴム剥がしから始まり、脱脂、ブラスト、接着剤 […]

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文

ウレタンゴムローラー復活サービス 古くなったゴムローラーを巻き替えします

ウレタンゴム加工のことなら何でも!
お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ!

受付9時〜18時(休み:土日祝)078-927-5112  078-927-5114
ウレタンゴムのことならお問い合わせください!
ウレタンゴムローラー復活サービス 古くなったゴムローラーを巻き替えします
© 2024 株式会社立成化学工業所
TOPへ