ウレタンゴム加工会社 2代目社長の挑戦ブログ

2017年05月11日
朝一からお客様とミーティング

おはようございます。ウレタン@ひろしは東京に居ます。

東京での、ウレタン@ひろしはいつにも増して朝が早いです。

朝8時30分にお客様の所に行かせて頂き、打ち合わせをさせて頂いて

おります。

今朝のお題は、食品衛生法にも通用するウレタンゴム加工品の提案です。

 

FDA(食品衛生法)というのが有ります。ウレタンゴムはこれに引っかかると言われてきました。

例えば餡子を練るロールなどは、ウレタンロールで対応は不可能とされて

いましたが、ちょっと工夫するだけで食品を扱う現場でも耐摩耗性に優れている

ウレタンロールが活躍できるようになるかもしれません。

 

口に入れる!!っというのは基本的にダメだと思われますが。

 

そんな耐摩耗性に優れているウレタンロールをお客様から言われておられる業者様が

いらっしゃいましたらどうぞ当社にお声掛け下さいませ。宜しくお願いいたします。

 

ウレタン@ひろしは5/15まで東京に居ります。お電話でもメールでもご訪問でも

何でもお待ちしております。いつも、拝読頂き誠に有難うございます。

 

下の写真はお客様との打ち合わせ風景です。上記の文の内容とは関係ございません。

 


関連のありそうな記事 ぜひこちらもご覧ください!

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文
 


ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

ウレタンゴム加工110番特急便

最新のコメント