ウレタンゴム加工会社 2代目社長の挑戦ブログ

2017年06月15日
温度・湿度の大切さ。

ウレタン加工の立成化学工業所は、とても温度・湿度に敏感です。

何故なら、ウレタン加工にとってはその2つがとても重要だからです。

これから梅雨を迎えるこの時期は、ウレタンゴム注型にとってはとても

厄介な時期です。湿度が高いからです。

ウレタンゴム加工で一番怖い事は加水分解するという事です。

読んで字の如しで、水(H2O)が加わる事に拠ってウレタン結合が分解され

酸(OH)とアルコール(COOH)に成るという事です。

それは、ウレタンゴム加工製品が良く時間の経過と供にべちゃべちゃに

なってしまうという現象であります。べちゃべちゃというのは化学的用語では

無いですが、イメーして貰う為に敢えて書きました。

そんな事に成らない為に、当社は色んな工夫をしております。

その一環が、先ず記録する事です。温度、湿度を毎日記録しています。

そうすることに拠って、社員さん全員が、工場内の温度・湿度にとても

敏感に成り、ウレタン注型する時や、一次加硫する時や、二次加硫する時に

意識する事に成ります。これからも、お客様の為にしっかりした

管理を行って行きたいと思います。

ご清聴有難う、有難う、有難うございました。

記録してるノート


関連のありそうな記事 ぜひこちらもご覧ください!

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文
 


ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

ウレタンゴム加工110番特急便

最新のコメント